2011年04月10日

もし自宅が東日本大震災のような被災にあったら、法律は何をしてくれる・・・


東日本大震災で被災地の復興に向けて、法律的な知識が必要になっているようです。実際に被災している方には直接に専門家の対応が必要ですが、幸いにして被災していない地域でも自分の身に降りかかった時の法律を知っておくと良いかも・・・・


そこで阪神・淡路大震災を機に緊急出版したQ&A形式の書籍を、電子媒体上で復刻したサイト(こちらこちら)があります。

何れも現状は絶版になっていますので、現状の法律に対応しているか分りませんし、専門家の為の実務ハンドブックになる事を想定しているようですから、少し難しい表現になっているかも知れませんが、法令文ではなくQ&Aの形式になっているので、知りたい事のページを探しやすくなっています。

もし「我家が地震・津波にあって全壊したら・・・」と想定して、保険は・・・、ローンは・・・、税金は・・・、証券・身分証明書などがなくなったら・・・、仕事は・・・とチェックしてみたらどうですか?


兎に角どんなものかを知る為にはこちらが参考になります。


 
posted by 鎌倉太郎 at 22:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-東日本大震災 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック