2011年02月28日

Firefox 4.0β12が公開、動画再生のパフォーマンスと応答性が向上


Mozilla公式ブログ(こちらに抄訳)によると、Firefox 4 ベータ版(4.0β12)が公開になりました。今回のベータ版では、「動画サイトで動画を再生する際のパフォーマンスと応答性が向上」しているとのこと。

Firefox の最新ベータ版ダウンロードサイトはこちら



Chrome 10βの公開に合わせたここでの評価を、Firefox 4.0β12について実施してみました。

何時もの通り、マイクロソフトが用意した評価サイト「IE Test Drive」サイトを使います。





(1)Psychedelic Browsing
各種色の配置された面が回転する回数をカウント表示します(30秒の計測で1分間に換算した数値)。
  • Internet Explorer 9 Beta     59回
  • IE9 Platform Preview 7次版    78回
  • Firefox 4β12          33回(音声が出ず)  ←【Firefox 4β10  26回(音声が出ず)】
  • Google Chrome 10(β)          28回
  • Apple Safari 5.0            24回(音声が出ず)
  • Opera 11               29回(音声が出ず)

(2)SVG Dice
ダイスからサイコロを振って、如何に多く回転したかでスコアアップされます。1分間の間に横にしたダイスが元に戻れば何度でも試みができます。ダイスにはサイコロを10個入れる設定としました。
  • Internet Explorer 9 Beta    14,110ポイント
  • IE9 Platform Preview 7次版    3,300ポイント
  • Firefox 4β12              9,660ポイント(音声が出ず)  ←【Firefox 4β10  4,930ポイント(音声が出ず)】
  • Google Chrome 10(β)      24,560ポイント
  • Apple Safari 5.0            -(準備処理の掛かり過ぎ)
  • Opera 11 β1             12,480ポイント(音声が出ず)

(3)FishIE Tank
魚20匹の動きを1秒間のフレーム数(fps)で評価。
  • Internet Explorer 9 Beta    15~16fps
  • IE9 Platform Preview 7次版   15~16fps
  • Firefox 4β12             20~30fps(若干安定していない)  ←【Firefox 4β10  17~25fps(若干安定していない)】
  • Google Chrome 9(β)       34~38fps
  • Apple Safari 5.0            1fps
  • Opera 11                 29~35fps(若干安定していない)

(4)Flying Images
画像の集団がマウスを左右・上下に動かす事で上下動や回転をする。100の画像に設定して、縦横中央位置でマウスを左右に振って、画像の集団を回転させる時のフレーム数(fps)で評価。
  • Internet Explorer 9 Beta    10~11fps
  • IE9 Platform Preview 7次版   10~12fps
  • Firefox 4β12             10~11fps  ←【Firefox 4β10  7~8fps】
  • Google Chrome 10(β)      17~19fps
  • Apple Safari 5.0            1~2fps
  • Opera 11                 19~21fps

(5)Flickr Explorer
画像が8×11のマトリックス上の位置に全て納まるまでの秒数(但し概略の時間評価です)。
  • Internet Explorer 9 Beta    約25秒
  • IE9 Platform Preview 7次版   約26秒
  • Firefox 4β12             約25秒  ←【Firefox 4β10  約34秒】
  • Google Chrome 10(β)      約13秒
  • Apple Safari 5.0           約80秒
  • Opera 11                 約 9秒

(6)Map Zooming
地球全体を表示するレベルから特定の建物を表示するレベルの間をズーム・イン/アウトを30秒で繰り返す回数。
  • Internet Explorer 9 Beta     3回
  • IE9 Platform Preview 7次版    3回
  • Firefox 4β12          8回  ←【Firefox 4β10  5回】
  • Google Chrome 10(β)       8回
  • Apple Safari 5.0        13回
  • Opera 11               8回

(7)Browser Flip
蜂の巣のような六角形の集合内でマウスを動かすと、ブラウザーシンボルマークが拡大などの動きをします。その動きをフレーム数で評価。マウスは縦横の中央部分を横に動かして、その間の動作のフレーム数表示で比較します。
  • Internet Explorer 9 Beta   26~27fps
  • IE9 Platform Preview 7次版  31~37fps
  • Firefox 4β12         39~52fps  ←【Firefox 4β10  25~29fps】
  • Google Chrome 10(β)      60fps
  • Apple Safari 5.0        6~8fps
  • Opera 11              60fps

(8)Speed Reading
空港の古いフライト案内板のような文字表示で、動作する様子をfpsで計測。
  • Internet Explorer 9 Beta    60fps
  • IE9 Platform Preview 7次版   60fps
  • Firefox 4β12          7fps  ←【Firefox 4β10  7fps】
  • Google Chrome 10(β)      13fps
  • Apple Safari 5.0         3fps
  • Opera 11               9fps

(9)Microsoft Dynamics Customer Model
各ブラウザについて何度かZoom In/Outを繰り返した後、「Reset Zoom」の状態で「Zoom to Fit」を押下してから処理が完了するまでの時間(但し概略の秒数です)。
  • Internet Explorer 9 Beta    約 1秒
  • IE9 Platform Preview 7次版   約 1秒
  • Firefox 4β12             約24秒  ←【Firefox 4β10  約14秒】
  • Google Chrome 10β          約 5秒
  • Apple Safari 5.0           約 1秒
  • Opera 11                   約 2秒

(10)Track Splash
モーター付きボートが4つの浮きに沿って1周回に掛かる時間。
  • Internet Explorer 9 Beta    約146秒
  • IE9 Platform Preview 7次版   約160秒
  • Firefox 4β12             -  (計測不能)  ←【Firefox 4β10  -(計測不能)】
  • Google Chrome 10β          約 17秒
  • Apple Safari 5.0           -  (計測不能)
  • Opera 11                   -  (計測不能)



全般的に高速化されたようです。しかし、(9)項では逆に遅くなっています。

Firefox 4.0用のアドオンは一部を除き未だのようです。


 
posted by 鎌倉太郎 at 20:47| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック