2010年10月22日

サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - マリリン・モンロー主演の映画で撮影に使われたホテル・デル・コロナド 


米海兵隊ミラマー航空基地での航空ショーは日程の2日目と3日目でした。4日目は「ホテル・デル・コロナド(Hotel del Coronado)」に行くのが目的。



「ホテル・デル・コロナド」は、マリリン・モンロー主演の映画「お熱いのがお好き」(英題名:"Some Like It Hot"、1959年、アメリカ)の撮影に使われた場所。




映画のストーリーではフロリダが舞台ですが、撮影はカルフォルニアのこのホテルという訳です。この場面で象徴的な建物がハッキリと分ります。




ホテル内にもこんなマリリン・モンローと映画の関係を示すコーナーが設置されています。






さて、「ホテル・デル・コロナド」の場所は、コロナド島のこちら。サンディエゴ・ダウンタウンからMTSバス Route 901(Iris Ave. Trolley - Downtown SD、1回乗車$2.25)を使い、コロナド・ベイ・ブリッジ(Coronado Bay Bridge)を渡って、海軍基地(Naval Air Station North Island、NASNI)前を経由します。



バス停「Hotel de Coronado」
で降りました。




ホテルではランチを頂きました。テラス沿いのテーブルでしたが、この日は霧雨が時々降り(ビーチなのでなおさら)肌寒い日でしたから、残念ながら薄透明のシートが海側を覆っていましたが、雰囲気はやはり素晴らしい。

その後ホテル内を散策しましたが、丁度結婚式直後の記念写真撮影をするカップルと出会いました。以下に散策中に撮影した写真を掲載しておきます。

ランチを頂いたレストラン(1Fの薄透明シートの中)部分





記念写真の撮影に向かうカップル達





クラッシックなホテルのフロント





ホテルの中庭





 
ラベル:サンディエゴ
posted by 鎌倉太郎 at 23:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・西海岸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック