2010年10月20日

民間人向け宇宙小旅行の搭乗機「スペースシップツー」が、初めての降下試験に成功


ニュース・リリースによると、民間人向け宇宙小旅行の搭乗機「スペースシップツー(SpaceShipTwo)」(VSS Enterpriseと命名)が、初めての降下試験に成功したとの事。

VSS Enterprise Completes First Manned Glide Flight | Virgin Galactic






母船「ホワイトナイトツー(WhiteKnightTwo)」+搭乗機「スペースシップツー」の構成で初飛行しています(こちらを参照)が、今回は高度45,000フィート(13,700m)で「スペースシップツー」を切り離し、「スペースシップツー」は単独で滑空して米国ニューメキシコ州の「Spaceport America」(こちらを参照)に無事着陸しました。



その際の映像がYouTubeに登録されています。

Exclusive Footage - VSS Enterprise, First Manned Free Flight_101010_VNR_LOW FINAL.mov







お金のある人にとっては(短時間ですが)宇宙遊泳の旅行が更に近づいた事になります。


 
posted by 鎌倉太郎 at 21:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック