2010年10月19日

サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - 航空ショー(3) 米海兵隊ミラマー航空基地の会場


前2回(こちらこちら)でデモやアトラクション飛行を紹介しました。今回は米海兵隊ミラマー航空基地への交通手段について。

ミラマー航空基地は、トム・クルーズが主演した映画「トップガン(Top Gun)」(1986年、アメリカ)でも知られます(こちらを参照)。


エリートパイロット養成機関は現在は移転・組織変更されていますが、ポイントとなるシーンで使われたカンザスシティー・バーベキュー(Kansas City Barbeque)はこちら(トロリー オレンジ・ラインのSeaport Village駅の直ぐ横)で営業していました(夜に見に行っただけ・・・ですが、写真がこちら)。

カンザスシティー・バーベキュー(Google Mapsストリートビュー)


カンザスシティー・バーベキューの夜の様子




さて、ミラマー航空基地はサンディエゴのここにあります。ダウンタウンから直線でも20kmほどあります。



ミラマー航空基地への交通機関ですが、簡単に行ける公共交通手段はありません。自動車社会である米国の事、自動車を使うのが便利なのですが、基地内に用意されている駐車場に停めるまで、基地に入る前や基地ゲートを入ってから駐車場に行くまでに渋滞が続いていました。少なくとも、降りたバス停から航空ショーの入門ゲート近くまでの間は渋滞していて、もっと遠くから並んでいるのが見えました。

基地ゲートからミラマー・ロードの様子


これを嫌って基地外の駐車場に停めた(?)のか、徒歩で基地ゲートを通過する人達も多くいました。結果的に(かなり離れた)バス停から歩く(約2.5km、約30分)のと同程度の徒歩が必要ですし、基地内の駐車場からも15分程度は歩いているようです。


・・・という事で、公共交通手段としてMTS(San Diego Metropolitan Transit System)バスを使ったのは、バス待ち時間にイライラしない旅では(結果的に)良かった事になりました。


Route 20 MTSバス



ダウンタウンからは「Route 20 Downtown - Del Lago Station」を使いました。乗車したバス停は「City College Trolly Station(11thAve.)」というこちら(Google Mapsストリートビュー。ズームアウトで地図位置が分かります。以下同様)。バスは始発近くのバス停だった事もあり席を確保できました。



距離はあっても一部フリーウェイを使っていたりで、乗換え無しの40分ほどでミラマー・ロードとブラック・マウンテン・ロードの交差点近くのバス停(こちら-Google Mapsストリートビュー)に到着。




以前にも書いていますが、米国(の都市部?)では運行している通り(St.とかAve.)名称と交差する通り名称を並べてバス停の名称としている事が多い(実際に交差点近くに停車)ので、インフォメーションセンターやトランジット・ストアなどで無料で入手できる(接続するルートについては、バス車内にも備えている事が多い)「Timetable & Map」を見ながら、交差点での通り名称の表示板をチェックして常に位置を確認しておけば(夜間は困るのですが・・・)、(バス停の名称は車内表示されない事が多く、聞き取りにくい音声案内でも)安心して乗っていられます。


航空ショーを見に行ったのが土曜・日曜であった為に、基地ゲート前にバス停がある「Route 31」は運行がありませんでした。運行があれば若干歩く距離は少なくなりますが、ダウンタウンからは乗換えが必要です(接続の待ち時間が大変・・・)。


帰路の乗車のバス停は、1区画離れたこちら(Google Mapsストリートビュー)のバス停まで歩く必要があります。



帰路の降車のバス停も、道路が一方通行になっている為にこちら(Google Mapsストリートビュー)。




何にしても平日は1時間に4本程度、土曜は2本程度、日曜は1本程度である事を考慮しておいてください。MTSバスは1回乗車$2.50です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 11:51| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・西海岸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック