2010年10月16日

サンディエゴ・ロサンゼルス2010 - 航空ショー(2) アトラクション飛行の写真など


今回は前回に紹介できなかった、米国海軍のブルーエンジェルス(Blue Angels)アクロバット飛行やカナダ空軍のスノーバーズ(Snowbirds)の紹介です。



まず、米国海軍のブルーエンジェルスの航跡写真(こちらこちら)から。








編隊飛行中での背面飛行





超低速での飛行(機首を極端に上げて超低速での編隊飛行):





密集編隊飛行





写真でアクロバットのポイントは紹介できても、やはり動画の方がその迫力を伝える事ができそうですから、YouTubeに登録済みの動画を紹介しておきます。

Blue Angels at the 2010 Miramar Airshow






カナダ空軍のスノーバーズの写真:

スモークによるハートマーク





密集編隊飛行






その他、F/A-22 ラプターF-16 ファイティング・ファルコンP-51 ムスタング(Mustang)という、世代の違う戦闘機が飛行速度を同じにした編隊





複葉機によるアクロバット飛行






次々と繰り出されるデモ・アクロバット飛行に興奮して、瞬く間に「Afternoon Schedule」の5時間が過ぎていく2日間でした。特にブルーエンジェルスのアクロバット飛行は、地上10mぐらいを高速で飛行するなど迫力は満点でした。


 
posted by 鎌倉太郎 at 20:08| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・西海岸 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック