2010年08月06日

スイス旅行2010 - ベルニナ急行での景観(4)


最後の行程である「ベルニナ急行(Bernina Express)」の旅も、ベルニナ線の名物「オープンループ橋」に一番近い駅ブルジオ(Brusio)駅に到着する所までをこちらに投稿しています。

全体行程はこちら

Google Maps



より大きな地図で スイス旅行 を表示



今回のツアーで乗った列車の路線詳細をGoogle Mapsでなぞってみると、このようになります。

ベルニナ線の路線マップ(Google Maps)



より大きな地図で ベルニナ急行 を表示



ブルジオ駅では「オープンループ橋」を見学する人なのでしょうか、下車する人達もいました(こちら)。我々のツアーは添乗員の洒落た計らいで乗車しながら見ると共に、列車がループ橋を渡る所も見る事ができました。それは後で・・・・





まず、ブルジオ駅を出発して「オープンループ橋」を渡る所の映像をYouTubeに登録しました。

ブルジオ駅を出発してベルニナ急行で「オープンループ橋」を渡る





そして終点ティラノ(Tirano)駅に到着、サンモリッツからは約2時間35分でした。この時点でイタリアに入国した事になります。
ここからがツアースケジュールに入っていないサプライズ。実はサンモリッツを出発する時間は、同行のツアーBチームと1列車早い時間に乗っていました。添乗員がバス運転手の協力で「オープンループ橋」を別途外側から見られるアレンジをしてくれていました。
ティラノ駅からバスで「オープンループ橋」の方に急ぎ戻りました(スイスに再入国!)。つまり次の列車(ツアーのBチームが乗車)がループ橋に来る前に到着していて、その列車がループ橋を渡るのを見ようという企画・・・・

この映像もYouTubeに登録しました。

ベルニナ線の名物「オープンループ橋」を外から撮る





ループ橋を外から見る事で実質的にスイス旅行はここで終了。勿論列車を見送った後はイタリアに再入国・・・・後はミラノ空港から帰国するだけですが、最終は次回。


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:22| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-スイス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック