2010年04月24日

Google Maps上でも「Google Buzz」レイヤーができた。但し日本語版はまだ

公式ブログによると、PCからアクセスできるGoogle Maps上に「Google Buzz」レイヤーを作ったとの事。このレイヤーは、「Google Buzz for mobile」などで可能になっている位置情報を持つBuzzなどを保持しています。但し、現状はGoogle Maps日本語版で見る事はできません。

そこでGoogle Maps英語版でここからアクセスし、「San Francisco, CA, United States」と入力します。米国・サンフランシスコが表示されますので、「More」→「Buzz」をチェックしたのがこちら





ズームインして1つのBuzz(殆どがTwitterのつぶやき)をクリックした所がこちら





Google Maps英語版であれば、日本でのつぶやきも見る事ができます。「Tokyo」で検索してみてください。



尚、以前にここで紹介した通り、マイクロソフトのBing Maps(ベータ)でも地図上につぶやきを見る事ができます。ここからアクセスして、下部のメニューにある「MAP APPS」をクリック、「Map APPS」の一覧から「Twitter Maps」を選択します。Bing Maps(ベータ)では、Retweetができます。

日本におけるTwitterに限れば「tweet map」や「twiz」があります。


 
posted by 鎌倉太郎 at 01:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック