2010年03月17日

Google Mapsのストリートビューのエリアが更に拡大。「二条城」内なども見学コースから可能に

公式ブログによると、日本におけるGoogle Mapsのストリートビューのエリアとして、新たに国内21県を追加し、提供済みの17都道府県で対象エリアを拡大、その結果このようなカバーになったとの事。





通常のストリートビューの他、ストリートビューでの公開を希望する施設と協力した「スペシャルコレクション」として、今回32施設を加えています。既に紹介済みも含め「ストリートビュー ギャラリー」に登録されています。

ストリートビュー ギャラリー(タブの「京都」と「日本の名所」)





これらの中で、「二条城」、「西本願寺」、「東本願寺」は今年の正月に行きました。実際にそのストリートビューをここ(二条城)とここ(西本願寺)とここ(東本願寺)から見る事ができます。

二条城




西本願寺




東本願寺


http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=embed&hl=ja&geocode=&q=%E6%9D%B1%E6%9C%AC%E9%A1%98%E5%AF%BA&sll=34.992266,135.752164&sspn=0.001815,0.003329&ie=UTF8&hq=%E6%9D%B1%E6%9C%AC%E9%A1%98%E5%AF%BA&hnear=&layer=c&cbll=34.990953,135.759228&panoid=8144e9PezvZ4xb_ih9WNdg&cbp=12,282.89,,0,-11.11&ll=34.990954,135.759229&spn=0,-0.00327&brcurrent=3,0x600108a51f195c43:0xee12d9553cad9caa,0&utm_campaign=en&utm_medium=et&utm_source=en-et-na-us-gns-svn

via kwout




本ブログのこの記事で、ユーザー撮影写真が「ストリートビュー」のズーム操作と類似のナビゲーション方式(写真の一部を拡大していく表示方法)で見られる事を紹介していますが、日本でもこのようなコンテンツが一部でできているようで、併せて楽しめます。



尚、正月旅行について本ブログで投稿(ここここを参照)をした際に、「二の丸庭園」や「御影堂及び阿弥陀堂」などをマイクロソフトの「Photosynth」で見られるようにしました。

表現の方式は違いますが、これらが更に改良されてもっと自然な動きで見られるようになる事を望みたい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:01| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック