2010年01月03日

京都への正月旅行(1)

明けましておめでとうございます。

既に3日になりました。昨日(1月2日)までは例年通り(!?)正月の旅行に出ていました(正月の支度をサボる為に・・・・)。
去年は長野県・安曇野の温泉でした。今年は京都。


12月30日にファミリー(4世代、7家族)としての餅つきをした後、31日の早朝から出発、昼前には京都のホテルに入っていました。今回はツアーとしてではなく、新幹線の乗車券とホテルだけを手配しておいて、後は全てフリーという形にしました。首都圏と京都は新幹線で2~2.5時間なので、フルに2日間(半日+1日+半日)の観光ができます。そこでまずホテルに荷物を預けて、早速知恩院を通って八坂神社に行って明るいうちに、大晦日の「をけら参り(をけら詣り)」の下見(?)で場所などを確認。

一旦ホテルに戻ってから、改めて八坂神社に「をけら参り」。

元旦は(東本願寺経由!)西本願寺に初詣。更に金閣寺(鹿苑寺)に行って竜安寺(龍安寺)仁和寺へ(宗派も何もあったものではない・・・・まさに多神教信者?!尤もこれが「日本教」か)。

2日は二条城から南禅寺へ、時間の関係で平安神宮では大鳥居で手を合わせるだけで失礼してしまいました。

以上が概略スケジュールで、何回かに分けて投稿します。その際はマイクロソフトの「Photosynth」で写真を見せられればと思っています。



今回は地下鉄と市バスの各々1日フリーパスを活用しました。1日に3回乗降すれば十分なので、動き回るには便利。「市営地下鉄1dayフリーチケット」は600円(地下鉄駅員から直接購入)、「市バス専用一日乗車カード」は500円(均一運賃区間内のみ。ホテルでも販売していた)。

12月31日に知恩院に寄って八坂神社にお参りするのも、地下鉄で八坂神社に行く東山駅との関係(ホテルが地下鉄・烏丸線「五条駅」近くでしたから、もっと近道もあったのですが・・・・)。また、1月2日に二条城から南禅寺へ行くのも、地下鉄東西線で行けるからといった理由。

関連する駅や観光スポットを入れたGoogle Mapsはこちら




 
posted by 鎌倉太郎 at 16:32| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック