2009年11月21日

従来タイプのブログより簡単で、Twitterより充実した簡易ブログを作成できる無料サービスを、シックス・アパート社が公開

ブログソフトウェアとして定番の「Movable Type」を開発したシックス・アパート(Six Apart)社の公式ブログによると、TypePadというブログホスティングサービスで下位の無料ブログサービス「TypePad Micro」を公開しました。





「TypePad Micro」では、『今やっていることや見ていることをすぐ投稿!という使い方を想定』しているようで、従来からの(Seesaaブログサービスのような)記述内容をまとめてから投稿するブログと短文のTwitter(実際例はこちら。本ブログの投稿を「つぶやいて」います)の間を埋めるブログという位置付けをしています。


写真や動画をアップロードして、簡単な説明を加えるといった投稿が容易にできます。一方で、TypePadの従来からの機能も制限付きながら持っていて、記事を作成するエディタはリッチテキストとしてもHTMLとしても作成できます。


まず、従来からのTypePad(Proとして識別)と無料の「TypePad Micro」の違いはこちら




ユーザ登録は上の比較表にある「Sign Up」か、こちらから「TypePad アカウントの作成」で行います。




「Blog URL」の指定や「Sign In」時のID(メールアドレス)/パスワードなどを入力して、「アカウントの作成(Create Account)」をクリックします。「Billing Info」の入力画面になりますが、(絶対に!)入力はせずにそのページを閉じます(無料扱いでページを閉じる流れがありません・・・・・が、アカウントの登録はできています)。


ここまでの流れでページの表示が英語になっていても、アカウントの設定変更で日本語表示になります。

さて、(変なページの閉じ方をしましたが)ここからサイインし直します。右上の「アカウント」をクリックして、必要により「国」・「使用言語」・「タイムゾーン」などを変更します。


ブログページ自体は未だ作成できていないので、まず「ブログの作成」をします。





次に作成するブログの情報設定をします。ブログの内容を意識して画像を用意し、アップロードすると矢印の画像が入替ります。アップロードした画像によって背景色が自動で変わりますが、推奨の3色の何れかに変更できます。




ここで注意点は、必ずブログURLを再設定し直します(ユーザ登録時に設定しても、サインインのメールアドレスから無条件に設定されるようです!)。
「保存して次へ」をクリックすれば、「クイック投稿フォーム」になります。





写真や動画をアップロードして、簡単な説明を加えるといった投稿ならば、「クイック投稿フォーム」から直接に行えます。

これ以降は、次のURLでブログを参照できます。
http://"ブログID".typepad.com/blog/



もう少しページを編集したい場合には、右上の「ブログの管理」にある「作成」をクリックすると、リッチテキストエディタが使えるようになります。




また、「ブログの管理」にある「記事」をクリックすると、それまでに投稿した記事の一覧が表示されます。



「TypePad Micro」ブログの作成例として、こちら(本ブログの旅に関する記事を集約)を見てください。





 
posted by 鎌倉太郎 at 07:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック