2009年11月06日

Google検索でスクリーンショットを表示する機能


日本語公式ブログ
によると、Google検索でスクリーンショットを表示する機能ができました。






検索結果ページで、「検索ツールを表示」→「プレビュー表示」で記述の右にサイトのスクリーンショットが表示されます。「京都 観光 おすすめ」で検索したのがこちら





やはり画像の入ったページの方が親しみが湧きますし、探しているサイトの雰囲気も分かります。しかし、もっと今回の拡充で良かったのは、(多ければ良いという訳ではありませんが)文字での情報も増えた事。スクリーンショットの縦サイズによりますが、画像の表示による空白を埋めるように、記述が3行以上になる事が多くなっています(一部減少するサイトもあり)。
現状のスクリーンショットは、検索結果の全てのページに対応という訳ではありません(基準は不明)が、これでクリックしてサイトを開き、求める情報かどうかを確認する回数が減少するかもしれません。


「京都 観光 おすすめ」による検索について、「基本情報のみ」と「プレビュー表示」を比べてみたのがこちら(サムネイルのクリックで拡大)。





「地球温暖化」による検索について、「基本情報のみ」と「プレビュー表示」を比べてみたのがこちら(サムネイルのクリックで拡大)。






残念なのは、スポンサーリンクのフレームを使っていない事。スポンサーリンクのフレーム部分が空白になっている場合、スクリーンショットをそこに表示するなどできれば・・・・・と思います(「画像表示」の場合も同じ)。
もう一つは、スクリーンショットの縦サイズによって、文字情報の量が削られているサイトがある事。

今後、これらの点の改善ができる事を期待したい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 23:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック