2009年10月25日

共有無線LANの「FON」以外にも、無料の共有無線LANはある!

ここで立山、上高地へ紅葉の旅について投稿していますが、その中央自動車道の帰路(上り線)で無料の共有無線LANサービス「FREESPOT」のある事を知りました。

ドコモのスマートフォン「T-01A」からインターネットアクセスする為に共有無線LANの「FON」を導入し、自宅での環境では利用してここに投稿していますが、(自宅ルータの共用機能を経由しての利用はしていても)他の人が所有する「FON」ルータからのインターネットアクセスは経験していません。



今回、「FON」より先に無料の共有無線LANサービス「FREESPOT」を体験しました。




体験した場所は中央自動車道の諏訪湖SA(上り)と談合坂SA(上り)です。何れも無料休憩エリア。接続の設定は必要でしたが、「FREESPOT」と表示されたアクセスポイント(SSID)を選んだ後の情報設定は、デフォルトをそのままにして「次へ」とするだけ、接続ができればブラウザを起動。何れでも自宅の「FON」無線LAN経由の場合と同じ程度でアクセスできました。


「FREESPOT」のページで高速道路での設置状況を確認した所、「公共施設編」の2009年9月利用者ランキング50位までを見ただけでも、
  • 中央自動車道 談合坂SA(上り、下リ)、駒ケ岳SA(上り)
  • 東名高速道路 海老名SA(上り、下り)、足柄SA(下り・東館)、浜名湖SA、牧之原SA(上り、下り)
  • 関越自動車道 上里SA(上り)
などが挙がっていました。サービスエリア&パーキングエリアでの設置一覧はこちら

高速道路以外では、空港関係(一覧はこちら)、東京臨海高速鉄道のりんかい線駅(一覧はこちら)も入っています。それに「道の駅」(一覧はこちら)でも多いです(但し、利用可能時間帯があるようです)。



何時も行く所にあるかどうかチェックしてみると良いですネ。

無線スポット(ホットスポット)検索(有料スポット、無料スポットが混在)はこちら(PC用。PDA用はこちら)からできます。




コメントとして、長い時間使う場合には電源も必要な訳で、バッテリーへの配慮だとかACアダプターの準備などをすると共に、(充電、直取込みの)電源コンセントの場所の確認も・・・・・・


 
posted by 鎌倉太郎 at 02:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IT環境-モバイル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック