2009年10月02日

「Fix it」というWindowsでのエラーを自動修正するサービスが良い評判とか

CNET Newsによると、「Fix it」というWindowsでのエラーを自動修正するサービスが良い評判であるとか。

Windowsでのエラーを自動修正する「Fix it」、ユーザーから好反響--MSが明らかに【2009/10/1】




ここで「Fix it」とは?(今頃と何をと言う人もいるでしょうが・・・・)という事で調べてみたら、以前の「Fix it」発表時にCNET Newsで報道された後、同じ様に思った人のリクエスト(?)もあり、経緯と状況を記述した記事がありました。

「Microsoft Fix it」とは、数多くの問題で修正に単一のソリューションである場合に、自動修正してくれるオプション(サポートとしてユーザ手動での操作方法を解説するHelpと併記するという意味)を提供するサービス。


実際に、「Microsoft Fix it」ソリューション・センターのサイトにアクセスしてみます。





左フレームの製品名にマウスを近づけると、右フレームに障害の現象記述が出てきます。




各国語毎にまとめられているのを見ると、やはり英語対応のものが断然多くリストアップされます(英語版はここから)。



最近の我家では、Windows及びそのユーティリティでトラブルの経験が殆どなく、あっても障害内容の判断が困難である場合であった為、オンラインサポートを使う事もありませんでした。

「Microsoft Fix it」の障害の現象記述をみる限り、トラブルに遭っていない状況では直ぐに必要性を感じるものはありません。しかし、トラブルになった時に優先的に探してみる事にします。

急速に項目を増加させているようですが、今後も更に充実させて欲しい。

尚、可愛い女の子が操作して障害(?)を回復するCM動画があります(簡単にできると言いたいのでしょうが、障害判断まで入れると現実的ではない・・・・・・少しオーバー?!)

Fix It





 
ラベル:Microsoft Fix it
posted by 鎌倉太郎 at 00:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック