2009年09月08日

我家のPCで地上デジタルと地上アナログの両方を同時に録画・視聴できるんだ~・・・!

以前に投稿しましたが、現在の「我家のIT環境」は、NTTのフレッツ・テレビ「スカパー光」によってデジタルもアナログも見られるようになっています。


我家のIT環境(2009年)





最近のテレビでは「ダブルチューナー」になっている商品を良く見かけます。カタログでは各々の地上デジタル波、地上アナログ波、BS/CSデジタルでダブルチューナー機能を持っているとの表示になっています。
我家のPC「FMV deskpower LX70T/D」はアナログチューナとデジタルチューナーを持っていて、アンテナ入力端子は地上デジタル・地上アナログ共有です。このPCの場合に地上デジタルと地上アナログの両方を同時に録画・視聴できる「マルチチューナー機能(これは勝手に付けた呼称です・・・・)」ができるかを試してみる事にしました。


アナログ波とデジタル波を各々録画と視聴にして同じ時間帯で録画・視聴してみました。

結論としては、アナログ波を録画、デジタル波を視聴の場合には上手くいきませんでしたが、他の組み合わせ:
  • アナログ波を視聴、デジタル波を録画
  • アナログ波を録画、デジタル波を録画
では、期待通りできました。


状況から推測するとチューナー回りの問題ではなく、アナログの録画をする「TVfunSTUDIO」が他のTV画像表示用のリソースを占有したい(事実、デジタルの録画をする「DigitalTVbox」を強制終了させる)為のようです。

アナログの聴視ができる「インスタントMyMedia」もありますが、予約録画ができませんので、問題の解決にはなりませんでした。
因みに、「インスタントMyMedia」と「DigitalTVbox」は富士通製、「TVfunSTUDIO」はパナソニック製。


2011年7月以降のデジタル環境に向けてじっくり考える間は、この「マルチチューナー機能(?)」でいこうと思っています。


 
posted by 鎌倉太郎 at 23:13| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | IT環境-AVサーバ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック