2009年09月02日

「ネットサービスで変革する情報機器・家電」をテーマとしたセミナー(CJIC2009)に参加

CNET Japan Innovation Conference 2009(CJIC2009)に参加しました。テーマは「ネットサービスで変革する情報機器・家電の世界」という、本ブログのテーマそのもの。



講演セッションと展示ブースによる組合せですが、セッションの内容が展示ブースに並べられた製品のコンセプト・背景説明などが中心となっていたので、セミナー全体として分かり易かった。個別のカスタマイズを前提とするような企業向け製品・サービスのセミナーと比べ、製品・サービスそのものが直ぐに使われる家電製品・サービス関連だけに、このやり方は最良であると思います。



さて、セッション一覧はこちらにありますが、フリービット・石田CEOの「ServersManが描くネット家電の未来」が、このセミナーの基調講演的な内容になっていました。


石田CEOのセッションは「ServersMan」のコンセプト・背景説明が中心ですが、「ServersMan」自体が今後の自立的な情報家電を実現する為のプラットフォームになっているからです。




実際に今回のセッション一覧にある「Cerevo」のデジタルカメラにも使われているそうです。


自立的な情報家電とは、自らサーバー的な機能を果たし、場合によってはこれら情報家電同士がサーバーとしてコミュニケーションを行って、連携して望まれる特定のサービス機能を提供できるものを意味します。Webカメラのように、これまでも単独でサーバー機能を果たすものが無かった訳ではないのですが、APIを使ってサーバー機能をガジェットを作るように簡単にプログラムが導入できるプラットフォームのようです。

サーバ機能を果たす為に、iPhoneやWindows Mobileのような携帯機器にもノード名を持たせて、常時一意に認識できるようにしているようです(個人レベルで小規模装置を所有しても、IPv6対応?でノードの数を心配する必要がないとの説明)。このようなプラットフォームであれば、デジカメで撮った写真をインターネット上のサーバ(所謂、クラウド)にアップロードしなくても、その写真を全世界に公開できる事になります。アンチ・クラウドといえなくもないですが、寧ろ(サーバ・クライアント・システムのように)クラウドとは連携していく関係になると思われます。





これは今後注目していくべきサービス(現状は無料)です。



「ServersMan」以外のセッションは、個別製品の解説になっていました。


ソニーとパナソニックは、テレビとビデオをインターネットサービスと連携させる事を強調していました。特にソニーは、Life-Xとの連携で、携帯電話からテレビに写真をポスト・カードに自動で仕立ててメールで送ってくれるサービスを、展示ブースでデモしていました。

孫の写真をお爺ちゃん・お婆ちゃんにメール(添付ファイル)で送るシチュエーションを想定していて、簡単なお礼のメールが返せるなどの受け取った後のアクションへの配慮や、できるだけ容易なインターフェースを設定するなど、良く工夫している感じを受けました。しかし、そのメールの仕組みが余りにもシンプル過ぎて、セキュリティ上の問題が発生し易いように思いました。

もう1つは、(インターネットを含めた)ホームネットワークとして、目標としているコンセプトが見えてこない点。インターネット・サービスとの連携の実現で満足していないとは思いますが、cnetさんがこのようなテーマを設定した想いを汲んで、これまでの技術発展を睨んだ情報家電のコンセプト再評価をする所から始めてもいいのではないでしょうか。



「Cerevo」のデジタルカメラは、撮った写真を自宅に戻ったら自動的にアップロードしてくれるもの。自立的に環境を認識してインターネット上のサーバにアップロードしてくれるようです。

一旦「Cerevo」のサーバーにアップロードしているだけ(メールで教えてくれる)なので、一応最低限のセキュリティ上の課題はクリアしています。後で一般の写真共有サーバを指定して転送・公開します。

アップロードする手間・時間の効率化にはなるでしょうが、最終的には一般の写真共有サーバを指定して転送・公開するのでどこまで効率的になるかの判断は難しい所。寧ろ自動的にアップロードするので個人的な(秘密の?)写真もアップされて、「Cerevo」のサーバ・アカウントを共有していたりすると、人間関係のトラブル原因になりかねないのでは・・・と心配になります。



主催者・メーカーからの発言としては、「ブロガー」に宣伝の手伝いをしてもらいたいというだけでなく、「ブロガー」の意見を聴く場であるとの認識のようなので、こんな厳しい批評でも許容頂けるものとして投稿します。


【改訂】2009年9月14日 23:35 文言削除


 
ラベル:ServersMan CJIC2009
posted by 鎌倉太郎 at 00:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック