2009年09月01日

スペースシャトル・ディスカバリー(STS-128)が打上げに成功、ISSに無事ドッキング

スペースシャトル・ディスカバリーが、米国中部夏時間8月28日午後10時59分(米国東部夏時間8月28日午後11時59分、日本時間8月29日午後0時59分)打上げに成功、米国中部夏時間8月30日午後7時54分(日本時間8月31日午前9時54分)に国際宇宙ステーション(ISS)に無事にドッキングしました。


今回のスペースシャトル・ディスカバリーによるミッションは、「STS-128」と呼ばれ、補給物資、システムラック、実験ラック、および交換用のアンモニアタンク(Ammonia Tank Assembly: ATA)の運搬・設置及び回収など。


打ち上げ時の映像がYouTubeに登録されました。

Launch of STS-128 from T-9 minutes to MECO (HD)




ケネディ宇宙センターへの帰還は9月9日(日本時間9月10日)を予定。


飛行スケジュールの詳細はこちら


 
posted by 鎌倉太郎 at 02:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック