2009年07月20日

日本実験棟「きぼう」に「船外実験プラットフォーム」の取り付けが完了

スペースシャトル「エンデバー号」(STS-127、2J/Aミッション)の第4日目で、日本実験棟「きぼう」に「船外実験プラットフォーム」の取り付けが完了しました。


そのYouTube動画がこちら。この動画では、実際の映像スピードを30倍にする編集をしており、見易くなっています。最初にこちらの作業シミュレーション・アニメーション見ておくと更に判り易いでしょう・・・・

STS-127 JEM-EF Installation (time lapse)






今後はこの2J/Aミッションの9日目に、3つの船外実験装置の(第5日~第8日の準備を経て)設置をします。


 
posted by 鎌倉太郎 at 11:58| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック