2009年05月26日

YouTubeで話題沸騰の英国・オーディション番組のスーザン・ボイルさん、Semi Final 1を通過【改訂】

英国・オーディション番組のスーザン・ボイル(Susan Boyle)さん、「天使の歌声」とYouTubeで世界的に話題沸騰しています。以前に投稿した際のYouTube動画は、23百万回を越えました(4月18日:5百万回、5月5日:19百万回)。



このスーザンさん、Semi Final 1を通過。YouTue動画(歌唱部分のみ)はこれ。今回の歌は、ミュージカル「キャッツ(Cats)」から「メモリー(Memory)」。全世界が注目しているなか、最初の歌いだしは少し緊張していたように思いますが、直ぐにリラックスしたようで感動の(!?)3分間でした。ニューヨーク・ブロードウェイで観たミュージカル公演を思い出しました・・・・・


HD/HQ Susan Boyle - Memory from Cats - Britains Got Talent 2009 Semi Final Show 1 Season 3




この動画のYouTubeでの再生回数は、現時点で約79万回。


この「メモリー」でも、スーザンさんが目標とするエレイン・ペイジ(Elaine Paige)が関わったのですね・・・・・
1981年5月11日にロンドンウエストエンドのニューロンドン劇場で・・・・・・初演時には娼婦猫の・・・・・・代役としてエビータの主役を務めたエレイン・ペイジが抜擢され、彼女の歌う「メモリー」が世界的なヒットソングとなった。



インタビューや結果発表までのフル動画はこれ


日本語字幕つきはこちら



エレイン・ペイジの「メモリー」はこちら

Cats Musical - Memory




【改訂】2010年8月25日 11:45 YouTubeにおけるユーザ削除に伴う別動画に改訂



 
posted by 鎌倉太郎 at 11:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック