Google
Twitterでこのページを共有できます−

2009年04月22日

文章を指定するだけで、Google Calendarに予定を登録できるIE8 アドオン「Mextクリッパー」が登場

セマンティック技術は、これまで主に文章の意味解析の結果を検索に使おうとする分野であったと思います。今回、セマンティック技術の利用としてはシンプルな事柄といえども、一般的なアプリケーションへの適用に使われ始めました。


Internet Explorer 8(IE8) アドオンとして提供される「Mextクリッパー」は、文章を指定するだけで、Google Calendarに予定(事象・結果?)を登録できるようにします。

実際に、ニュース記事の内容をGoogle Calendarに予定として登録をしてみました。まず、ここ(アドオンギャラリー)で「Mextクリッパー」をインストールします。






文章の指定としては、次の部分をドラッグしています。
「報道官によると、韓国政府は今月16日、現在建設中の韓国南部の羅老(ナロ)宇宙センターから、同国初のロケット打ち上げ計画を発表。」


そこで、IE8 アドオン「Mextクリッパー」の機能を使ってみます(アドオンのアイコンをクリック)。





アドオン・メニューの「MextClipper」でマウスを暫く保持しておくと、MextClipperの解析結果(これを登録)が表示されます。

また、アドオン・メニューの「MextClipper」でクリックすると、下のように別途表示させる事もできます。尚、登録先として指定できるのは、現状はGoogle Calendarのみです。





「予定を登録・情報クリップ!」をクリックすると、Google Calendarに予定情報が渡されて登録できます。勿論この段階で変更もできます。





登録した結果がこれこれ









この機能は自らのスケジュール登録というよりも、各種情報のクリッピングに有効であると思います。


尚、メタデータ社のプレスリリースによると、「IE8 が未導入の現場でFireFox3 が利用可能な場合、FireFox のie8 activities アドインを導入することで、“Mext クリッパー”が利用可能となる」との事。


 
posted by 鎌倉太郎 at 01:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117886031
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック