2009年03月12日

事故機US Airways Flight 1549のハドソン川着水時の映像がシミュレーションCGに

以前の投稿でUS Airways Flight 1549事故のハドソン川着水時の実映像を紹介しました。

事故機US Airways Flight 1549の着水時の映像が・・・!!【2009年01月18日】


ニューヨーク・マンハッタン島の対岸から捉えた映像ですが、着水直後には乗客などの退避が始まっている上、支援船の素早い対応も分かるなど、リアルの映像の凄さ・効果を思い知らされました。

その後、賞賛の声と検証の動きがやまないようですネ。



そこで、YouTubeに登録された幾つかの動画を紹介します。


1.パイロットと管制官の会話バックに、着水までを映像化しています。

Hudson River Plane Landing (US Airways 1549) Animation with Audio



2.パイロットと管制官の会話を中心にしています(映像は写真のみ)。その会話はテキスト化されていて、パイロットと管制官の各々の会話部分を色分けして判りやすくしています。

US Airways 1549 FAA audio tapes with transcript for Hudson River flight crash



3.航跡を辿る事を中心に映像化しています。

US Airways Plane Crashes in the Hudson River - Simulation




フライト・シミュレーションソフトを使ったり、会社の販売ソフト(又はサービス)を活用(で宣伝効果を狙ったり)しているようですが、こんなコンテンツが直ぐに出てくる所は凄い!


 
posted by 鎌倉太郎 at 03:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック