2009年02月01日

YouTubeにアノテーション設定が簡単に

公式ブログによると、動画の投稿者画面で付けられるアノテーションの操作が簡単になりました。




具体的にはまず、「マイ アカウント」→「マイ動画」とします。(クリックで拡大)



アノテーションを付けたい動画で、「アノテーション」をクリック。

動画が動き始めたら適当なタイミングで、映像部分をクリックするか、右下のアノテーションフレーム記号をクリックしたのがこれ(クリックで拡大)。



アノテーションフレームの形状は後で変更ができますし、指示ポイントや縦横形状・サイズも位置も変えられます。


アノテーションを表示しておくタイムライン指定も、動画を動作・停止をしながらマウスを使ったカーソル移動で簡単にできます。



尚、動画左下のを使って、アノテーション間の移動ができます。



既に登録してあるこの動画に、アノテーションを付けてみました(面白くなくて、スミマセン!)。ページへ埋め込みの場合は、現状(その内に実現するでしょうが)、アノテーションの機能はできていません。

渓谷での紅葉-九酔渓と耶馬溪・一目八景-




 
posted by 鎌倉太郎 at 00:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック