2008年12月16日

Gmailで添付ファイルのAcrobat PDFがブラウザ上で直接表示可能に

グーグルの公式ブログによると、Gmailの受信メールにAcrobat PDFファイルが添付されていた時、これまでGoogle Docsに入れてから見ていました(HTML形式の表示では若干の乱れがありました。勿論、ダウンロードしてローカルのAcrobat Readerでも可能です・・・・)が、ブラウザ上で直接綺麗な形式で参照できるようになりました。

公式ブログ:Fast PDF viewing right in your browser






他のファイル形式の添付した場合も含めてこのようになります。



WordとExcelは、Google Docsに自動で文書とスプレッドシートとして登録して参照する(形式が若干違う場合あり。更新も可能)ようになります。PDFもGoogle Docsに自動で登録されます。


さて、PDFファイルの表示ですが、表示の拡大・縮小ができます。表示倍率とウインドウの幅(モニタのサイズにもよります)を調整すれば、文書を見開きでも見られるようになります(屋外ではそんな大きいノートPCは持ち出さないでしょうが・・・)。






ページのサムネイルを使って、直接に目的のページへ行けます。


これらの表示機能は、Acrobat Readerでもできる事ですが、若干の手間隙は省けそうです。



 
ラベル:Acrobat PDF gmail
posted by 鎌倉太郎 at 11:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック