2008年09月30日

TV番組表風にYouTubeの動画を一覧化するビューア「YouTubeガイド」


先日或るセミナーに出席。1つの演目としてWebアプリケーション記述言語「Curl(カール)」の解説がありました。「Curl」自体は業務システムで使われる事が多く、企業外で目にする事が無い為に一般にはあまり知られていないので、表出させたいというのが主旨。そこで、アプリケーション例として「YouTubeガイド~俺のTube~」というサービス機能の紹介があり(その他紹介例あり)、試してみる事にしました。



事前準備として、(無償の)ランタイムモジュールが必要なので、ここからダウンロードして展開後にブラウザを立ち上げ直してください。



システム要件を確認してください。尚、Firefox3.0でも動きました。

更に(Widows XPの場合は)「Curlコントロールパネル」を立ち上げて「セキュリティ」タブで、
developers.curlap.com
に特権を与えておく必要があります。操作は、「ホスト追加」ボタンをクリックしてホスト名には上記のサーバを指定(SSL設定のチェックは外しておく事)しておきます。



最初は「番組表」のサンプルが付きますので、それを使ってYouTube動画を見る事ができます。各自のYouTube番組表とするには、
1.各番組タイトルをクリックしてメニューにある「列の削除」を使って、番組全体を削除
2.スライド上部にある「列の追加」アイコンをクリックして、番組(表示タイトル、検索キーワード)を追加







検索キーワードを事前に試すには、右下にある検索フィールドが使えます。



各「番組」毎に、表示順序を変える事ができます。


各番組タイトルをクリックして表示されるメニュー






posted by 鎌倉太郎 at 09:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック