2008年08月04日

Web美術館・博物館(39)「ノートンサイモン美術館(1)」


ノートン・サイモン美術館(The Norton Simon Museum)は、アメリカ・カリフォルニア州パサデナにある美術館で、アメリカ人実業家ノートン・サイモン(1907年-1993年)がパサデナ美術館を買い取り、自らのコレクションを加えて開いて開設。
チベット、ネパール、カンボジア等の南アジアの絵画、彫刻、タペストリーの他、19世紀印象派を中心とする西欧絵画を所蔵(特に、ドガの作品が多い)。




参考: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



早速、コレクションを見てみましょう。

作品のイメージ画→「Enlarge, zoom, and pan」をクック、右下のアイコンで拡大・縮小をコントロールしてください。マウスで範囲指定すると、その部分が拡大します。


 レンブラント「息子ティトゥスの肖像」





セザンヌ「花瓶のチューリップ」





ドガ「入浴の後で」





ドガ「踊り子」塑像





ゴーギャン「タヒチの女と少年」





ゴッホ「桑の樹」





ゴッホ「パシアンス・エスカリエの肖像」






Web美術館・博物館の一覧:本ブログ内アクセスが容易になります。
http://www.onsheet.net/user/tm230517/Web美術館・博物館.html



posted by 鎌倉太郎 at 01:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 一覧-電子展示 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック