2008年07月12日

コマーシャル映像を作ってくれる「コマーシャライザー」サービス開始


リクルート関連会社から、画像とキャッチフレーズを登録すると会社やサービスのコマーシャル映像を作ってくれる「コマーシャライザー」サービスが開始されました。




企業ではインターネット上での宣伝に費用を投入する傾向にあり、今後は映像でのCMコンテンツを簡単に作られる機能が出れば、出稿の機会も増えるのではないかとの判断があるようです。



そこで本ブログ「我家のIT化」の宣伝(!?)を兼ねて、「コマーシャライザー」を使ってみました。操作方法は簡単!まず準備は、画像を10枚、キャッチフレーズをやはり10を用意して、宣伝したいURLを確認しておくだけ。手順は以下の通り。

1.テーマの選択

Operation00_J.jpg

2.画像のアップロード    「変更」をクリックして未設定の画像位置にアップロード。画像の順序はドラッグをしながら入れ替えができます。

Operation02_J.jpg

3.キャッチコピーの入力      この時点では画像の順番とキャッチコピーの順序を意識しないで、全体(10個のキャッチコピー)として、ストーリーのある内容にする事が重要のようです。

Operation04_J.jpg

4.CMの内容記述を入力して完了

Operation05_J.jpg


結果としてできたのがこれです・・・・・・




※ブラウザのJavaScriptを ONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player「我家のIT化」ブログ by 鎌倉 太郎さん
カンタンCM作成サイト コマーシャライザー






尚、一度完成してから編集する事ができます。プレビューを見ながら、キャッチコピーの重要なところに希望の画像になるよう、第2ステップで画像位置を変更すると良いものになるようです。但し、テーマのテンプレートに従って画像の使われ方が複雑で自動になっているので、全てのキャッチコピーと画像を一致させようとしても難しいです。


posted by 鎌倉太郎 at 18:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック