2008年06月24日

セガトイズが、動き回る音楽再生ロボット「アンプボット」を発表、出荷は秋。


「東京おもちゃショー2008」が開催されていましたが、それに合わせてセガトイズが、動き回る音楽再生ロボット「アンプボット」を発表しました。

セガトイズ・ニュースリリース(PDF)
セガトイズ/米国ハスブロ社が放つ新世代音楽ロボット全世界初公開
「アンプボット」 11月 日米同時発売
~音楽の楽しみ方は、今、新しいステージへ!~

アンプボットNews02.jpg


早速、YouTube動画を見てください。


Hands-On With Tiger's A.M.P. Bot
アンプボットYouTube01.jpg


I saw AMP in Tokyo





音楽再生としては、アンプの出力が12ワット、スピーカーでの再生レンジが17Hz-20KHzという本格派。また音楽の再生だけでなく、ユーザーの自動追尾などができるようになっていて、障害物の感知など、家庭での使用シーンを想定した機能が盛り込まれているとの事。

アンプボットNews03.jpg


屋外での「ウォークマン」に対する、ホーム内(屋内)での「アンプボット」という訳でしょうか。そのうちに、外部とのコミュニケーション(電話など)を中継したり、レシピを教えたり、やるべき事や予定などを知らせてくれたりできる様になるかも知れません。



今後の製品広報はこちら。(6月23日現在では未だ何もありません)










こういうコンセプトからすると、「miuro」という製品があります。





製品情報はこちら






posted by 鎌倉太郎 at 02:37| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック