2021年04月09日

大地と空が織りなす絶景(491) - チリ・パチョン山で建設が進む薄明時の「大型シノプティック・サーベイ望遠鏡」


NOIRLabのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリ・パチョン山で建設が進む薄明(Twilight)時の可視光赤外線望遠鏡「大型シノプティック・サーベイ望遠鏡(Vera C. Rubin Observatory、Large Synoptic Survey Telescope)」:



巨大なカメラで超広視野を達成し、短い時間スケールで変動する天体 (超新星爆発や地球近傍小惑星など)観測が可能になります。2022年10月から10年間に亘って見える範囲の全天調査を行う計画です。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

火星探査車「パーサヴィアランス」がミニヘリコプター「インジェニュイティ」と火星上でツーショット


NASAのこちらの記事によると、火星探査車(Mars rover)「パーサヴィアランス(Perseverance)」がミニヘリコプター「インジェニュイティ(Ingenuity)」を火星上に降ろして(こちら)離れた所からツーショットした画像がこちら






「パーサヴィアランス」は23台のカメラを持っていますが(こちら)、ツーショット画像はSHERLOC(Scanning Habitable Environments with Raman and Luminescence for Organics and Chemicals)の一部であるWATSON (Wide Angle Topographic Sensor for Operations and eNgineering)で撮った62枚の写真をつなぎ合わせ処理しています。




posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(680) - オーストラリアのシドニー西にあるホームブッシュ湾にある100年を経て「浮かぶ森」になった廃船


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はオーストラリアのシドニー(Sydney)西にあるホームブッシュ湾(Homebush Bay)にある廃船となった「SS Ayrfield」号が100年を経て「浮かぶ森(Floating Forest)」に(こちら)。


グーグル地図:






posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(1133) - 巡ってくる桜 新潟県 荒川、胎内川


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1545) - カシオペヤ座(Cassiopeia)からアンドロメダ座(Andromeda)に掛けて広い領域の(Hydrogen alpha)フィルターによるモザイク画像


今回の綺麗な銀河・星雲は、カシオペヤ座(Cassiopeia)からアンドロメダ座(Andromeda)に掛けて広い領域のHydrogen alphaフィルターによるモザイク画像です(こちら)。



右は棒渦巻銀河(Barred spiral galaxy)「アンドロメダ銀河(Andromeda Galaxy、Messier 31、M31、NGC 224)」で、左上は未だ殆ど分っていないHII領域(H II region)「Siv 2」です。その他の白い部分は、水素ガスのフィラメントや淡い水素雲です。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする