2021年02月19日

ベクター画像作成ツール(4) 「Gravit Designer」(1)


今回からベクター画像(SVG)作成ツール「Gravit Designer」を使ってみます。「Gravit Designer」は高度な描画・編集機能やレイヤ扱いなどを備えていますが、特別な特徴として多数の図形・イラストなどを予め備えたライブラリを持っている事です。



早速こちらから「Gravit Designer」公式サイトにアクセスし(こちら)、右上の「Start Now」で無料アカウントの登録から開始します(こちら最初の時だけ日本語表示・・・?))。





開始画面がこちら。ここからは日本語表示になります。



但し、「Gravit Designer」はChrome乃至Firefoxに最適化しています。Chromiumベースの「Microsoft Edge」でも利用可能ですが、立ち上げ時にこちらのメッセージを表示します。




さて、最初にキャンパスのサイズを指定しますが、こちらでは候補から選択して開始します。



こちらの操作画面で右フレーム(インスペクタ・タブ)は、中央のフレームで選択したオブジェクト(この表示画面ではページキャンパス)のプロパティを表示し、必要によりここから変更操作などもできます。



上の操作画面の左フレームでは、レイヤー・タブでページとレイヤーを表示し、ライブラリ・タブで分類のアイコン選択により多数の図形・イラストなどを利用できるようになっています(こちら)。



実際、こちらではドラッグ&ドロップでキャンパスに選択したラインをコンテンツとして利用しようとするケースです。



ここで右フレームでラインのプロパティーを表示している事を確認してください。



次回から描画・編集操作に入ります。
posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 体験利用-画像編集ソフト | 更新情報をチェックする

大地と空が織りなす絶景(446) - スイス・アルプスで撮られた、雪山と巨大な塵の雲に覆われた空


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


スイス・アルプスにあるメルヒセ=フルット(Melchsee-Frutt)で撮られた、雪山と巨大な塵の雲に覆われた空:



2021年2月6日に撮っています。巨大な塵の雲はサハラ砂漠から地中海を越えてきました。これを掲載した人は、大気中に浮遊している微粒子が鉄の酸化物を豊富に含んでいる、赤い惑星・火星のようだと言っています。翌日には雪だけが赤く染まっていたとの事です。
posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

地球観測衛星「Aqua」搭載の「MODIS」が2016年2月に撮ったイベリア半島上のサハラ砂漠からの塵【改訂】


こちらは、日本・米国・ブラジルの3ヶ国共同による地球観測衛星「Aqua(EOS PM-1)」搭載の可視・赤外域の放射計「MODIS(Moderate Resolution Imaging Spectroradiometer)」が、2016年2月に撮ったイベリア半島(Iberian Peninsula)上のサハラ砂漠(Sahara)からの塵(Dust)です。




米国のNOAA-20に搭載した気象観測機器「Visible Infrared Imaging Radiometer Suite(VIIRS)」による2121年2月18日の観測で、サハラ砂漠から吹き上げられた風塵(砂塵、Dust)は大西洋から南北アメリカに向かうだけでなく、年に数回ヨーロッパにも向かいます(こちら)。




【改訂】 2021年02月22日 20:30 画像の追加、記述追記

posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(659) - スコットランドに残る新石器時代のヘンジと環状列石の遺跡群「リング・オブ・ブロッガー」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はスコットランドのオークニー諸島(Orkney)に残る新石器時代のヘンジと環状列石の遺跡群「リング・オブ・ブロッガー(Ring of Brodgar)」(こちら)。


グーグル地図:





世界遺産「オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地」の対象地の一つです。

posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(1088) - 早春の風景 東京都 新宿御苑 寒桜


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。



寒桜(カンザクラ)は、カンヒザクラ(寒緋桜)とヤマザクラ(山桜)乃至オオシマザクラ(大島桜)の雑種と考えられている栽培品種です(こちらを参照)。


posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1508) - イータカリーナ星雲(Carina Nebula)にあるウォルフ・ライエ星「WR 23」と半円状のフィラメント


今回の綺麗な銀河・星雲は、りゅうこつ座(Carina)のイータカリーナ星雲(Carina Nebula)にあるウォルフ・ライエ星(Wolf–Rayet star)「WR 23」による半円状のフィラメントです(こちら)。



右上はこちらで紹介している星団(Star cluster)「NGC 3324(Gabriela Mistral nebula)」です。

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする