2021年01月23日

今週の4K映像(1061) -  冬の風景 極寒の芸術 細氷(ダイヤモンドダスト) 長野県・志賀高原


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1482) - りょうけん座(Canes Venatici)にある渦巻銀河「子持ち銀河」の磁場


今回の綺麗な銀河・星雲は、りょうけん座(Canes Venatici)にある渦巻銀河(Spiral galaxy)「子持ち銀河(Whirlpool Galaxy、M51、Messier 51、NGC 5194)」の磁場(Magnetic field)です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)の画像に成層圏赤外線天文台(Stratospheric Observatory for Infrared Astronomy、SOFIA)による磁場の流れを付加



「子持ち銀河」はこちらで紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2021年01月22日

国際宇宙ステーションに搭乗しているJAXAの野口聡一宇宙飛行士と日本上空からの写真


現在国際宇宙ステーション(International Space Station)にはJAXAの野口聡一宇宙飛行士が搭乗し、他の宇宙飛行士などと共に運用に当たっています。こちらには野口宇宙飛行士の映像がアップされています。




野口宇宙飛行士が撮ってアップロードしているのか、この所に日本上空から撮った写真のアップロードが多いというのは気のせいでしょうか(こちら[東京湾周辺]こちら[東京]こちら[大阪])。








posted by 鎌倉太郎 at 20:31| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

大地と空が織りなす絶景(422) - 米国ニューメキシコ州にある「超大型干渉電波望遠鏡群」と日の出


アメリカ国立電波天文台(NRAO)のホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


米国ニューメキシコ州にある「超大型干渉電波望遠鏡群(Karl G. Jansky Very Large Array)」と日の出:




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

日本語の字幕のあるYouTube動画(212) - 「誰が世界を変えるのか」


チャンネル「Kurzgesagt – In a Nutshell」や「TED」などテーマの解説をするYouTube動画では、動画中の解説音声は英語でも、YouTubeの機能を活用して字幕を付けてくれます。それらの動画は内容的に範囲の幅も広く有益な(時として思いがけない)コンテンツなので、日本語の字幕を選べる動画を紹介していきます。


今回はチャンネル「Gariben TV」のこちら(「誰が世界を変えるのか(2017年度リバティ大学卒業祝辞| ドナルド・トランプ | Donald Trump)」)。



(英語でも、日本語でも)字幕の切替えが早過ぎる事もあります。その場合には動画設定の「再生速度」を変更してください。

YouTube_LangJapan_0101_s.jpg



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-日本語字幕動画 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(1060) -  冬の風景 極寒の芸術 太陽柱(サンピラー) 北海道・美瑛町


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1481) - カシオペヤ座(Cassiopeia)にある反射星雲「VdB 1」


今回の綺麗な銀河・星雲は、カシオペヤ座(Cassiopeia)にある反射星雲(Reflection Nebula)「VdB 1[伊語]」です(こちら)。



左には変光星(Variable star)「V633 Cas」(下)と「V376 Cas」周辺の星雲(Nebula)も見えます。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2021年01月21日

インドネシア・バリ島のカニクイザルが人間のものを盗み食べ物と交換


インドネシア・バリ島のウルワツ寺院(Uluwatu Temple)周辺のカニクイザル(Crab-eating macaque)は、人間が所有しているものを盗み、食べ物と日常的に交換している様です。そこでわざと携帯電話を盗まれるように仕向け、食べ物で取り返せるかの実験をしています。こちらがその映像。



交換する相手が既に差し出された以上に持っていないと分かると、或る程度満足していた状態だったのか、携帯電話を置いて立ち去っています。


こちらによると人間の髪の毛をデンタルフロス代わりに用いるタイに住むカニクイザルがいるとの事で、長野県にある地獄谷野猿公苑のニホンザルと同様に、学習能力を持つ猿が多いのですね。



posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

大地と空が織りなす絶景(421) - イタリア・ヴェネト州にあるピエーヴェ・ディ・カドーレで撮られた木星・土星と月のコロナ


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら

イタリア・ヴェネト州にあるピエーヴェ・ディ・カドーレ(Pieve di Cadore)で撮られた木星・土星と月のコロナ(Lunar Corona):



この場合のコロナは太陽コロナ(Stellar corona)とは異なりますが、同じ名前になっています・・・(こちらを参照)。「光冠(Corona)」とも云い、太陽や月に薄い雲がかかった時に、周りに色付いた光の円盤を生じる、水滴の粒子で光が回折する事で起こる大気光学現象。(Halo)との違いはこちらを参照。


画像の解説はこちら




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(644) - オランダの三角州を高潮から守る防潮水門「東スヘルデ防潮水門」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はオランダの三角州(デルタ)を高潮から守る為のデルタ計画(Delta Works)に基づく防潮水門の1つ「東スヘルデ防潮水門(Oosterscheldekering)」(こちら)。


グーグル地図:






posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(1059) -  冬の風景 2021年大雪 青森市街


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1480) - こぎつね座(Vulpecula)にある双極性星雲に囲まれた新星「こぎつね座CK星」


今回の綺麗な銀河・星雲は、こぎつね座(Vulpecula)にある双極性星雲(Bipolar nebula)に囲まれた新星「こぎつね座CK星(CK Vulpeculae、CK Vul、Nova Vul 1670)」です(こちらこちらこちら)。


アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計(Atacama Large Millimeter/submillimeter Array、ALMA)による画像



ジェミニ天文台(Gemini Observatory)による可視光(青色)、サブミリ波干渉計(Submillimeter Array、SMA)によるデータ(黄色)、APEX望遠鏡(Atacama Pathfinder Experiment)とSMAによる分子放射(Molecular emission)のマップ(赤色)からの合成画像



ジェミニ天文台)の米国ハワイのマウナ・ケア山にあるジェミニ北望遠鏡(Gemini North telescope)による画像




2つの天体が衝突する事で起きる高輝度赤色新星(Luminous red nova)であったとする研究結果が出て、更に白色矮星(White dwarf)と褐色矮星(Brown dwarf)の衝突による現象であるとする説も発表されています。



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2021年01月20日

ブルーオリジン社の再使用型「ニューシェパード」ロケットが打ち上げ・回収に成功、これで14回目


ブルーオリジン(Blue Origin)社のこちらの記事によると、2021年1月14日(現地時間)再使用型の「ニューシェパード(New Shepard)」ロケットを打ち上げ、ブースター及びカプセルの回収に成功しました。今回は安全性や乗り心地に関するカプセルの改善を施しています。今回で14回目ですが、上昇中にブースターが毎秒2〜3度回転し、360度ビューができるようにする試みもしています。


こちらの約10分ほどの映像でその様子を見る事ができます。



カプセルから見える景色を映像に組み込めると良いのですが・・・



posted by 鎌倉太郎 at 20:09| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-民間宇宙旅行 | 更新情報をチェックする

大地と空が織りなす驚きの景色(14) - キットピーク国立天文台で約50年前に発生した激しい雷光


こちらは米国キットピーク国立天文台(Kitt Peak National Observatory)で1972年6月4日に発生した激しい雷光(Lightning)。未だデジタルカメラはできていない時代に、アマチュア写真家が撮ったものです。




posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

日本語の字幕のあるYouTube動画(211) - 「次の氷河期はいつだろう?」


チャンネル「Kurzgesagt – In a Nutshell」や「TED」などテーマの解説をするYouTube動画では、動画中の解説音声は英語でも、YouTubeの機能を活用して字幕を付けてくれます。それらの動画は内容的に範囲の幅も広く有益な(時として思いがけない)コンテンツなので、日本語の字幕を選べる動画を紹介していきます。


今回はチャンネル「TED-Ed」のこちら(「次の氷河期はいつだろう? ー ロレイン・リシェツキ(When will the next ice age happen? - Lorraine Lisiecki)」)。YouTube動画の設定では、「字幕」表示をオンにし、字幕が英語であった場合には言語を「日本語」にしてください。



(英語でも、日本語でも)字幕の切替えが早過ぎる事もあります。その場合には動画設定の「再生速度」を変更してください。

YouTube_LangJapan_0101_s.jpg



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-日本語字幕動画 | 更新情報をチェックする