2020年05月02日

大地と空が織りなす絶景(209) - チリにあるラスカンパナス天文台上空に広がる大気光と天の川銀河の全天球パノラマ


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリにあるラスカンパナス天文台(Las Campanas Observatory)上空に広がる大気光(Airglow)と天の川銀河(銀河系、Milky Way)の全天球パノラマ:

posted by 鎌倉太郎 at 17:14| 神奈川 | Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

一般的なデジタル写真から、立体的な「3D写真」を生成


こちらの記事で、Jpegの一般的なデジタル写真から、立体的な「3D写真」を生成する方法を説明しているので、その操作をやってみました。元々はこちらの研究成果ですが、記事による操作方法が分かり易いので参考にしました。


(Googleドライブを使うので)Googleアカウントにログインした状態で、「3D-Photo-Inpainting.ipynb」にアクセスします。先ずプロジェクトファイルをコピーしてから、上から順番に再生アイコンをクリックしていくだけです。リクエストに従って画像ファイルを指定して3D化処理を開始します(これは我家のPCで10分ほどかかりました)。

今回指定した画像ファイルがこちら(但し、処理の為にアップロードした画像はPCローカルにあり)。

我家の花々_DSCN5800_s.jpg


3D化が完了した時点で、記事では「左メニューの「更新」をクリック」とありましたが、(コピーした)プロジェクトファイルの表示と勘違いして時間を取られました。最左端のフレームにあるフォルダアイコンをクリックして行いますので注意してください(こちらを参照)。

3D-Photo-Inpainting_02_s.jpg

MP4ファイルは保存フォルダのダブルクリックでダウンロードできます。



さて、MP4ファイル「circle」・「dolly-zoom-in」・「zoom-in」をつなげて、こちらにGIFファイルとしました(この為に背景などの映像が若干荒くなっています)。

我家の花々_3D-Photo-Inpainting_f7_Opera_s.jpg
posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 | Comment(0) | 体験利用-立体モデリング | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(521) - ペルー北西部にあるチムー文化「チャン・チャン」遺跡


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はペルー北西部のトルヒーリョ近郊にあるチムー文化(Chimú culture)「チャン・チャン(Chan Chan)」遺跡(こちら)。


グーグル地図:



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(805) - スイス 厳しい自然と調和の創造(11)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。

posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

早朝散策の4日目


本日も近所の神社まで早朝散策、見かけた人11人(内 2m 以内ですれ違った人3名)で、他に今日はカラスではなく飼い犬が1匹・・・


首都圏は今日も良い天気です。五月連休は本来なら楽しい季節の時期ですが、今年は我慢の期間です。


さて、本日の散策経路で見つけた植栽の花がこちら。

散策20205002_DSC_0415_m.jpg
ラベル:早朝散策
posted by 鎌倉太郎 at 06:10| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1249) - 最近発見された彗星「C/2020 F8 (SWAN)」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、最近発見された彗星(Comet)「C/2020 F8 (SWAN)」です(こちらこちら)。


上掲の写真は4月中旬にナミビアで撮影されました。




5月13日に地球へ最接近し、5月27日には太陽へ最も近づき通過します。太陽宇宙観測機「SOHO(Solar and Heliospheric Observatory)」の観測カメラ「SWAN(Solar Wind ANisotropies)」のデータをチェックしていたマニアが最初に発見しました。



【改訂】 2020年05月08日 15:05 画像の追加

posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする