2020年02月13日

大地と空が織りなす絶景(151) - 太陽観測衛星「ソーラー・オービター」を搭載したアトラス Vロケットの航跡


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


地球からの観測が難しい太陽の極地方を観測する太陽観測衛星(Sun-observing satellite)「ソーラー・オービター(Solar Orbiter)」を搭載したアトラス V(Atlas V)ロケットの航跡:



2020年2月10日に米国フロリダ州ケープ・カナベラル空軍基地から打ち上げられました。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の絶景 | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - モスクワ(1) クレムリン(1)


サンクトペテルブルクのエルミタージュ美術館でタップリ美術鑑賞をした後、直ちにモスクワに向けて空路1時間40分ほどで移動しました。エルミタージュで雪は一切見かけませんでしたが、モスクワも150年ぶりの雪が殆ど無い冬になっているそうです。この暖冬で勿論身近な池の氷も張らず、スケートは気楽にできないとモスクワ現地ガイドの言葉。

ガイドにとっては観光案内するのが楽です・・・という事ですが、寒さの様子を話しのネタにしようと思っていた私にとって気が抜けた感じがします。



さてモスクワ郊外の街のホテルで一泊した後、モスクワ(Moscow)の中心に行く途中で車中から見たこちらの遠景にある高層ビル群は、ビジネスセンター「モスクワ・シティ(Moscow-City、Moscow International Business Center)」です。




先ずクレムリン(Moscow Kremlin)内の見学ですが、コースはこちらの様になっていました。




地点Ⓐは「トロイツキー・モスト(Troitsky Bridge、Троицкий мост[ロシア語])」(こちら)と呼ばれて、中世は城郭に入る為の堀を跨ぐ橋でした。つまりこの下は堀がありました。今日は公園となった堀の所から横から撮ったのがこちら。今はレンガ造りで、見栄え良く且つ厳冬の寒さに耐えるよう、レンガの上にのレンガ色の塗装をしているそうです。





塔は「トロイツカヤ塔(Troitskaya Tower、Троицкая башня)」で、城門の1つになります。



「トロイツカヤ塔]を抜けて最初のこちらの(周りの環境にそぐわない・・・)近代的な建物は政府庁舎。




地点Ⓑに向かう途中には戦利品などの大砲も並べられていました(こちら)。



ルートの左には大統領官邸(Kremlin Senate)・執務室の建物が見られます(こちら)。




こちらこちらは榴弾砲史上最大の口径を持つ「ツァーリ・プーシュカ(Tsar Cannon、Царь-пушка)」です。





実際には1っ発も撃った事はないとの事。試射すらも・・・



posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

松たか子さんがアカデミー賞授賞式で世界のエルサ役と共に熱演歌唱


2月10日に行われた第92回アカデミー賞(Academy Awards)授賞式で、パフォーマンス・プログラムの1つとして歌曲賞にノミネートされていた「アナと雪の女王2(Frozen II)」のメイン楽曲「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに(Into the Unknown)」が歌われました。ここに「アナと雪の女王」の楽曲「レット・イット・ゴー(Let It Go)」でも人気となった松たか子さんが、世界のエルサ(Queen Elsa of Arendelle)役の出演者と共にリレーで熱演歌唱(こちら)。



日本人がアカデミー賞授賞式で歌唱するのは初めてとの事です。

尚松たか子さんの単独でのアニメ吹替え版のフルバージョンがこちら




注目を集める授賞式前のレッドカーペットで、松たか子さんは和服を披露しています(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(740) - 冬の風景 オーストリア ハルシュタット


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(1186) - くじら座(Cetus)にある棒渦巻銀河「NGC 1022」


今回の綺麗な銀河・星雲は、くじら座(Cetus)にある棒渦巻銀河(Barred spiral galaxy)「NGC 1022」です(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする