2020年01月20日

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(490) - ロシアのサンクトペテルブルクにある「エルミタージュ美術館」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はロシアのサンクトペテルブルク(Saint Petersburg)にある「エルミタージュ美術館(Hermitage Museum)」(こちら)。


グーグル地図:



こちらからMoogle地図のストリートビューで多数の絵画や豪華な内装を見る事ができます。




posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - エルミタージュ美術館


現在は現地時間 1月20日02:30です。今日・・・ではなく昨日はエルミタージュ美術館で1日を十分に楽しみました。朝から小雨模様で若干強い冷たい風が吹いていましたが、ホテルと美術館(本館と新館)のバスの乗り降りの時だけでしたから、殆ど天気からの影響は無し。



先ず、エカテリーナ2世時代から収集した膨大な美術品のうち、エルミタージュ美術館(本館と言っても、年代により増設した4棟から構成。こちら)では、イタリア・スペイン・オランダ美術の絵画の傑作を中心に、ガイドが(非常に美術に詳しいので)直接解説してくれました。



特に印象に残っているのが、絵画ではなく・・・、時計「孔雀座(Peacock Clock)」でした(こちら)。




新館にも案内されました(こちら)。本館の向かい側に建つ旧参謀本部にあります。



新館ではルノワールやセザンヌなどの印象派絵画などを観ました。マティスの代表作「ダンス」もありました(こちら)。




今日はモスクワでクレムリンと赤の広場観光です。3時間ぐらいの睡眠しかとれない・・・


  
posted by 鎌倉太郎 at 08:36| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(719) - ロシア・サンクトペテルブルク エルミタージュ美術館(Hermitage Museum)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

大地と空が織りなす絶景(134) - タジキスタンで撮られた月食時に一時的に見えた天の川銀河


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


タジキスタン(Tajikistan)で撮られた皆既月食(Lunar eclipse)時に満月による明るさから暗くなって見えた天の川銀河(銀河系、Milky Way):



このタイムラプス処理動画では最初と最後の映像は非常に明るいですが、高感度撮影により満月の明るさでの夜間景色です。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(489) - ロシアのサンクトペテルブルクにある「エカテリーナ宮殿」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はロシアのサンクトペテルブルク(Saint Petersburg)にある「エカテリーナ宮殿(Catherine Palace)」(こちら)。



グーグル地図:



こちらからMoogle地図のストリートビューで豪華な内装を見る事ができます。




posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(718) - ロシア・サンクトペテルブルク エカテリーナ宮殿(Catherine Palace)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - サンクトペテルブルクの歴史地区、エカテリーナ宮殿


現在は現地時間1月18日 22:55です。現地ガイドが非常に熱心な詳しい説明をしてくれたので、写真も数多くなりましたが、ここでは概略にします。



午前中はサンクトペテルブルクの歴史地区で教会・寺院を観光しましたが、その中でもこの人工都市の創設者ピョートル1世を記念した「青銅の騎士」像(こちら)は、特に印象が残ります。




午後は郊外に移動して「エカテリーナ宮殿」でした(こちら)。



趣向を凝らした豪華な部屋が続きましたが、特に贅を尽くした「大広間(ballroom)」を挙げておきます(こちら)。




明日はエルミタージュ美術館でたっぷりの6時間の観光(芸術鑑賞)です。



posted by 鎌倉太郎 at 04:56| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

大地と空が織りなす絶景(133) - スウェーデンのエステルスンド上空に広がる真珠母雲


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


スウェーデンのイェムトランド県にあるエステルスンド(Östersund)上空に広がる真珠母雲(極成層圏雲、Polar stratospheric cloud、nacreous clouds):



真珠母雲はこちらでも紹介しています。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - 高緯度での空の明るさ、太陽の位置【改訂】


こちらは朝 8:30のホテル上の月です。緯度が高いからでしょうか。



こちらは am 09:00頃の朝焼けです。



こちらは13:00頃の太陽の位置です。屋根の位置までしか上りません。




朝から(現地では珍しく)良い天気だった上、エルミタージュ美術館での観覧が混雑に巻き込まれずガイド説明できたので、現地ガイドも非常に喜んでいました。



【改訂】 2020年01月19日 13:30 写真・記述の追加



posted by 鎌倉太郎 at 14:45| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(488) - ロシアのサンクトペテルブルクにある「ペトロパヴロフスク要塞」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はロシアのサンクトペテルブルク(Saint Petersburg)にある「ペトロパヴロフスク要塞(Peter and Paul Fortress)」(こちら)。


グーグル地図:






posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(717) - ロシア 冬のサンクトペテルブルク(Saint Petersburg)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

冬のロシア旅行 - サンクトペテルブルク着


現在、ロシアのサンクトペテルブルクのホテルにいます。旅行会社のツアーに参加しています。現地時間1月17日 23:40で、日本との時差は6時間です。


成田からモスクワ経由で10時間20分+1時間40分、更に乗り継ぎ時間として(出発遅れもあったので)3時間が追加で掛りました。
ヨーロッパも暖冬のようで、街中の雪は全く見当たりませんでした。寒さ対策はしてきましたが、直接肌に触れる空気は冷たい。



さてホテルはサンクトペテルブルクの中心にあり、大通りの反対側正面に「ウラジーミルの生神女大聖堂」があります(こちら)。




明日は、歴史地区とエカテリーナ宮殿の観光です。



posted by 鎌倉太郎 at 05:44| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-ロシア | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

大地と空が織りなす絶景(132) - チリのアタカマ砂漠にある「ラスカンパナス天文台」から撮られた三日月


米国NASAのホームページに時々大地と空が織りなす絶景を映像として掲載する事があります。今回紹介するのはこちら


チリのアタカマ砂漠(Atacama Desert)にある「ラスカンパナス天文台(Las Campanas Observatory)」から撮られた三日月(Crescent):




地平線では太平洋上で生じている大気の逆転層による夕焼けが見られます。


月が太陽光を直接受けない部分も、地球の表面や雲から反射した太陽光の拡散反射(Earthlight)で灰色になっていて、月の「Ashen glow(灰色の輝き)」と呼ばれます。新月から満月に向かう上弦の三日月(waxing crescent)は「the old Moon in the new Moon's arms」と呼び、逆に下弦の三日月(waning crescent)は「the new Moon in the old Moon's arms」と言います。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-大地と空の景色 | 更新情報をチェックする

マイクロバーストに襲われた映像が凄い


米国Fox Newsによると、米国ノースカロライナ州でマイクロバースト(Microbursts)が発生しました。ダウンバースト(Downburst)の一種ですが、広がりが約4km未満の局地的な場合を云います。



このマイクロバーストが中学校の体育館を襲いました。監視カメラが捉えた映像がこちら




積乱雲発生時の上昇気流によって下支えされていた大量の水滴が、水滴の高密度化と上昇気流の減少により、地表に向かって一気に冷気・水滴を放出する現象との事ですが、こちらにその映像があります。



これこそ自然の驚異でしょう。



posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

日本語の字幕のあるYouTube動画(48) - 「アメリカの第1回選挙の奇妙さ」


チャンネル「Kurzgesagt – In a Nutshell」や「TED」などテーマの解説をするYouTube動画では、動画中の解説音声は英語でも、YouTubeの機能を活用して字幕を付けてくれるます。それらの動画は内容的に範囲の幅も広く有益な(時として思いがけない)コンテンツなので、日本語の字幕を選べる動画を紹介していきます。


今回はチャンネル「TED-Ed」のこちら(「ケネス・C・デイビス:アメリカの第1回選挙の奇妙さ(The oddities of the first American election - Kenneth C. Davis)」)。YouTube動画の設定では、「字幕」表示をオンにし、字幕が英語であった場合には言語を「日本語」にしてください。



「選挙権は常にすべての国民にあった訳ではなかった事を思い出して欲しい」は日本でも同じです。


(英語でも、日本語でも)字幕の切替えが早過ぎる事もあります。その場合には動画設定の「再生速度」を変更してください。

YouTube_LangJapan_0101_s.jpg



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-日本語字幕動画 | 更新情報をチェックする