2019年05月29日

Firefoxの拡張機能(2) - タブ機能「ツリー型タブ Rainbow Tabs」(1)


ブラウザ「Ancia Chrome」などでは言語サポート機能やタブの便利な機能などを内蔵しています。一方、FirefoxやChrome、Edgeなどのブラウザは拡張機能でユーザが選択できるようにしています。Firefox上での拡張機能を幾つか使ってみる事にしますが、これらは他のブラウザでも同等乃至類似の機能を使う事ができますので参考にして頂けると思います。

今回はタブ機能「ツリー型タブ Rainbow Tabs」です。こちらからFirefoxでインストールできます。




実際にツリー型タブで表示した所がこちら



ツリー型タブは(デフォルトで)F1キーにより表示/非表示ができます。メニュー「表示」→「サイドバー」から選択して行う事もできます(こちら)。



サイドバーを表示している時は、サイドバーからも選択できます(こちらを参照)。


この事からサイドバーの1つとして実現できている事が分かります。



拡張機能のアイコンは何故か空白ですが、アイコンを近づけると薄く表示しますので、ここからも表示を開始できます(こちら)。




尚、「ツリー型タブ Rainbow Tabs」の旧版的な扱いで「ツリー型タブ (Tree Style Tab)」があり、こちらからインストールできます。

大きな違いはタブを分類カラー化した事です。しかし、「ツリー型タブ (Tree Style Tab)」(表示一例はこちら)の色付けしない方が良い感じを受ける人もいると思います。



別のウィンドーでFirefoxを起動すれば、両者を共存する事ができます(こちら)。また1つのFirefoxウィンドー内で切替えて使う事もできます。



更に次回に続きます。



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(526) - ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州 自らのルーツを見つめて再建した「ホーエンツォレルン城」


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。




posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(995) - うみへび座(Hydra)にあるレンズ状銀河「NGC 4993」


今回の綺麗な銀河・星雲は、うみへび座(Hydra)にあるレンズ状銀河(Lenticular galaxy)「NGC 4993(NGC 4994)」です(こちらこちら)。



ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope、VLT)による画像




2017年8月17日に、重力波望遠鏡 LIGO(Laser Interferometer Gravitational-Wave Observatory、レーザー干渉計重力波観測所)が中性子星衝突からの重力波(Gravitational wave)を検出した際に、理論上予測されていた「キロノヴァ(Kilonova)」と呼ばれるガンマ線バースト(Gamma-ray burst)やr過程(r-process)で生成された放射性物質の崩壊で発生する電磁波などの恒星フレア(Stellar flare)を見つけています(こちらは衰退時の様子)。




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする