2018年12月20日

多機能な仮想プリンターソフト「Doro PDF Writer」を使ってみる


以前の投稿では多機能な仮想プリンターソフト「CubePDF 1.0.0RC15」を使ってみました。

今回は海外メーカーの無償ソフトながら、日本語で問題なく利用できる仮想プリンターソフト「Doro PDF Writer」を使ってみます。無償の範囲では「CubePDF 1.0.0RC15」と変わりませんが、既存pdfファイルとの結合は「上書き」・「末尾に結合」になります。
こちらからダウンロード(チョッと時間が掛かる)・解凍・インストールします。


仮想プリンターとして使うので、操作は大きく変わず、「プリンター名」で「Doro PDF Writer」を選択します(こちら)。




「PDFファイル」の指定が既存pdfファイル名と同じの場合(こちらこちら)、「追加」or「上書き」の選択をする事になります(こちら)。




Windows10で仮想プリンターをサポートするようになったので、pdfファイルが電子媒体として使いやすくなりました。

写真などの画像は、画像編集ソフトからの印刷、Web情報はブラウザによるページ印刷、オフィース文書(手書きなどのコメントを含む)の印刷など、多様な媒体の情報を混在して特定テーマの下にまとめられるのは非常にありがたい。屋久島旅行の投稿(1)~(3)と観光地図をまとめた例がこちら


写真だけの場合でも、非常に数多く撮った写真の中からお気に入りの写真だけをまとめて、他の人達と共有する事も容易にできるようになりました(こちら)。



posted by 鎌倉太郎 at 18:00| 神奈川 | Comment(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする

人口の都市集中を示す3D地図


各種統計データを地図上に反映する手法は良く使われますが、人口分布について世界の都市に注目し、「Population Mountains」では都市に集中している事を3Dで示しています(米国北東部がこちら)。

Population Mountains_NewYork_s.jpg


都市への人口集中は当然理解のできる範囲ですが、各都市毎に現状が適切/不適であるかは違うでしょうし、その原因・理由も異なります。日本でも「地方の過疎化」を云われているので、このようなデータから何らかの判断材料が把握できると良いですね。



先ず世界的に見た時の様子がこちらこちら






ズームインした図もあります(こちら)。


サンディエゴなど、国境を挟んで成り立っているエリアもあります。



フランスはパリに一極集中が見られ、英国(イングランド)はロンドンに集中するも若干分散しているのが分かります(こちら)。




勿論、中国にも注目しています(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする