2018年12月06日

スペースX社のファルコン9ロケットでISSへ補給船を軌道に乗せる事は成功するも、ブースター回収に失敗


スペースX(SpaceX)社は「ファルコン9(Falcon 9 Block 5)」ロケットでISSへ補給物資輸送する「SpaceX Dragon」(ミッション:CRS-16、再利用船)を打ち上げました。補給船を軌道に投入する事は成功しましたが、第1段ブースターの回収に失敗しました。



打ち上げ時の映像がこちら。動画の22分50秒辺りが打ち上げ直前になります。ブースターに取り付けたカメラの映像では地表が見えてきた動画の30分10秒ぐらいまでは正常のようですが、その後ブースターは回転を始めました。



途中で映像は打ち切られていますが、大西洋に着水する様子が映像として捉えられていました(こちら)。



こちらではブースターの回転まで分ります。



人的被害や設備などへの影響がなかったのは幸いでした。フロリダの着地ポイントに回収するつもりだっとみられるので、ブースターが回転し始めた時に位置を緊急変更して着水にもって行ったのかは知りたい所です。

こちらのElon Muskツイートによると、落下ブースターの姿勢制御するグリッドフィン(Grid fin)の油圧ポンプが停止した為のようです。今後の原因解析が待たれます。



posted by 鎌倉太郎 at 18:42| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本実験棟 | 更新情報をチェックする

屋久島旅行(5) 千尋の滝


前回に観光マップ移動ルートを掲載していますので、以下の内容を読むにあたって参考にしてください。



観光2日目に(降雨の予報があったのですが)レンタカーで出発して暫くするとスコールのような雨。最初に「ヤクスギランド」へ行こうとしたのですが、方針変更して先に滝巡りをしました。

千尋の滝」を目指す途中に「竜神の滝」があります(こちら)。樹木がうっそうとしているので、「千尋橋」(観光ルート2日目のB地点)からでしか見られないようです。




「千尋の滝」へ行くにあたり、C地点から「げじべえの里」まで観光ルートに記していませんが(Google地図で引けない・・・)、1車線の幅ながらシッカリ舗装した道があります。退避地点も頻繁にありましたので、急坂ながら安心して運転できました(この時点では小雨が降ったり止んだりの状況になっていました・・・)。尤も(観光バスほど大きくはないが)路線バス程度の大型バスが実際に登ってきていました・・・


売店「げじべえの里」の駐車場がこちら(バス用の駐車スペースも用意できています・・・)。



一部工事中でしたが、観光には影響ありません。右奥から100mほどで展望台に行けます(こちら)。




もう一つ、駐車場写真の右手前(駐車場入り口付近)から(大した距離ではないが)登った所に展望台があります。滝から少し離れた位置になりますが、広い視野で若干上から滝を見る事ができます(こちら)。


滝の両側は花崗岩の一枚岩、壮観でした。



2つ目の展望台からは反対側の町や海岸線も見る事ができます(こちら)。



海に面した山々の岩肌も見る事ができます(こちら)。




尚、売店の名前になっている「げじべえ」についてはこちらを参照してください。



ラベル:千尋の滝 屋久島
posted by 鎌倉太郎 at 10:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする

ISSから地球を見るタイムラプス映像


国際宇宙ステーション(ISS)が周回している方向に固定して地球を見る映像を、欧州宇宙機関(European Space Agency)がタイムラプスとしてYouTubeに公開しました(こちら)。


映像の右上では周回中の位置と太陽光を受けているか否かを示しています。その下には「こうのとり」がドッキングしているのが見えます。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする