2018年10月04日

大谷選手の全ホームラン22本を再録した動画をMLBが公開


MLBエンゼルスの大谷翔平選手が、2018年シーズン大活躍してくれました。二刀流の投手としては負傷以降活躍できていませんが、打者としては22本のホームランを放ちました。三振が多いのですが、強烈な打球に全米で注目されました。


こちらに大谷選手の全ホームランを再録した動画が公開されました。MLBが登録している点に注目。




posted by 鎌倉太郎 at 22:42| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」(4)


フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」を、マルチタッチが生かせる2 in 1 PC「Surface GO」から使っています(現状利用できるのはWindows10のみ)。コミュニケーションの一つとして資料へのコメント付けなどがあります。Office文書やpdfファイルで送られてきた場合に、各々のコメント付け機能を用いるのは、対応ソフトが必要であったり、コメント機能の操作を別途に習熟する必要があります。それならコメントしたい部分を表示してプリントスクリーン機能(Prt Scキー)で画像ファイルとし、手書きコメントするのが効率的です。



ここでは旅の見所を紹介する事を想定してBing検索で画像を取り込み、ブラウザでWeb上の情報をアプリ枠でプリントスクリーンにより切り取って貼り付け、手書きコメントしています(こちら)。



「テキストノート」を追加してポストイットの様に情報を張り付ける事もできます(こちら)。




この時点でもボードの広さからすると一部です(こちら)。




既に入力した部分を表示領域から外して、空白部分に更に情報を追加したのがこちら




「画像(PNG)のエクスポート」で出力して(こちら)、他の人にコメントを伝える事ができます(こちら)。


この出力結果は縮小処理しています。実際の出力例はこちらです。記述を更に小さくしても(結果的に多くの情報を1つのボードに収められる)十分に伝達できる画像サイズ(3770×2590)になっています(これが限度かは不明)。



尚、Firefoxのスクリーンショット機能やブラウザEdgeのNote機能で、領域を指定してコピーしクリップボード経由で画像を取り込んでの操作も同様にできます。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用-コミュニケーションシステム | 更新情報をチェックする

緊急地震速報の誤り


10月4日00時15分頃に関東地方に緊急地震速報が出され、我が携帯電話にも大きなベル音。編集中のファイルを急遽セーブ処理して、PCやモニターが大きく揺れないよう手を掛けるなど身構えましたが特に揺れは感じずに拍子抜けでした。
こちらの気象庁の発表では「本来の震源よりも約50km沖合に震源を決定し、マグニチュードを6.7と過大に推定した為」との事(こちら)。

Screenshot_2018-10-04pdf_緊急地震速報の誤り_s.png

警報がなく大地震にみまわれるより良いのですが、緊急地震速報の精度向上を期待したい。



posted by 鎌倉太郎 at 15:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ドローンから人命救助などでライフジャケットを投下できる装置


こちらのニュースリリースによると、ドローンネット(Drone net)社が人命救助の為にライフジャケットをドローンで届ける投下装置「スカイライフジャケット」を販売開始、強力LEDで夜間の緊急現場を照らす「スカイサーチライト」との連携を謳っています。


「スカイライフジャケット」の動画(こちら)と「スカイサーチライト」の動画(こちら)があります。





空中タクシーなど大型ドローンの話題もありますが、基本的なドローンによる農地での殺虫剤散布など、カメラ撮影以外での活用も行われています。基本的なドローンでも活用の範囲は広いので、このようなニュースが増える事を期待したい。



posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(319) - 米国西部にあるコロラド州の黄葉


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。更にゆっくりと鑑賞したい方はこちらもどうぞ。


画質「4K」で見る場合はChrome、(最新版)FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(810) - きょしちょう座(Tucana)にある超新星残骸「E0102-72.3」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、きょしちょう座(Tucana)にある超新星残骸(Supernova remnant)「E0102-72.3[ポーランド語](SNR B0102-72.3)」です(こちらこちら)。小マゼラン雲(Small Magellanic Cloud)の近隣にあります。


チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory、青・紫)、超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope、可視光:明るい赤)とハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope、可視光:緑・暗い赤)により得られたデータの合成画像



左下の赤い星雲に囲まれた青い点が中性子星(Neutron star)です。中性子星は大質量の恒星の超新星(Supernova)爆発によってその中心核が圧縮された結果形成されると考えられており、取り囲む星雲の中心にあるとしてきたので、この位置に至る過程は分っていません。



チャンドラX線観測衛星、ハッブル宇宙望遠鏡とオーストラリアコンパクト電波干渉計(Australia Telescope Compact Array)による画像。ここでX線(青)、 可視光(緑)、電波(赤)です。




【改訂】 2019年10月13日 00:30 最新画像の追加、リンク先変更



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする