2018年10月04日

緊急地震速報の誤り


10月4日00時15分頃に関東地方に緊急地震速報が出され、我が携帯電話にも大きなベル音。編集中のファイルを急遽セーブ処理して、PCやモニターが大きく揺れないよう手を掛けるなど身構えましたが特に揺れは感じずに拍子抜けでした。
こちらの気象庁の発表では「本来の震源よりも約50km沖合に震源を決定し、マグニチュードを6.7と過大に推定した為」との事(こちら)。

Screenshot_2018-10-04pdf_緊急地震速報の誤り_s.png

警報がなく大地震にみまわれるより良いのですが、緊急地震速報の精度向上を期待したい。



posted by 鎌倉太郎 at 15:05| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ドローンから人命救助などでライフジャケットを投下できる装置


こちらのニュースリリースによると、ドローンネット(Drone net)社が人命救助の為にライフジャケットをドローンで届ける投下装置「スカイライフジャケット」を販売開始、強力LEDで夜間の緊急現場を照らす「スカイサーチライト」との連携を謳っています。


「スカイライフジャケット」の動画(こちら)と「スカイサーチライト」の動画(こちら)があります。





空中タクシーなど大型ドローンの話題もありますが、基本的なドローンによる農地での殺虫剤散布など、カメラ撮影以外での活用も行われています。基本的なドローンでも活用の範囲は広いので、このようなニュースが増える事を期待したい。



posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(319) - 米国西部にあるコロラド州の黄葉


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。更にゆっくりと鑑賞したい方はこちらもどうぞ。


画質「4K」で見る場合はChrome、(最新版)FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 | Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(810) - きょしちょう座(Tucana)にある超新星残骸「E0102-72.3」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、きょしちょう座(Tucana)にある超新星残骸(Supernova remnant)「E0102-72.3[ポーランド語](SNR B0102-72.3)」です(こちらこちら)。小マゼラン雲(Small Magellanic Cloud)の近隣にあります。


チャンドラX線観測衛星(Chandra X-ray Observatory、青・紫)、超大型望遠鏡VLT(Very Large Telescope、可視光:明るい赤)とハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope、可視光:緑・暗い赤)により得られたデータの合成画像



左下の赤い星雲に囲まれた青い点が中性子星(Neutron star)です。中性子星は大質量の恒星の超新星(Supernova)爆発によってその中心核が圧縮された結果形成されると考えられており、取り囲む星雲の中心にあるとしてきたので、この位置に至る過程は分っていません。



チャンドラX線観測衛星、ハッブル宇宙望遠鏡とオーストラリアコンパクト電波干渉計(Australia Telescope Compact Array)による画像。ここでX線(青)、 可視光(緑)、電波(赤)です。




【改訂】 2019年10月13日 00:30 最新画像の追加、リンク先変更



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

探査機「はやぶさ2」から分離したドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」が無事に「リュウグウ」に着地


こちらの記事によると、探査機「はやぶさ2」から高度約51mで分離した、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」は、無事に「リュウグウ」に着地しました。




posted by 鎌倉太郎 at 18:20| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」(3)


フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」を、マルチタッチが生かせる2 in 1 PC「Surface GO」から使っています(現状利用できるのはWindows10のみ)。今回はこのアプリの外部から画像などを取り込みます。



下部ツールボックスのプルアップメニューに画像取り込みの手段の一覧があります(こちら)。




一般的な画像はローカルフォルダまたはOneDriveから取り込みます(こちら)。




「Surface GO」のモニター側とカバー側のカメラを使い、(どちらかを選択して)撮った写真を取り込めます(こちらこちら)。






投げ縄ツールを使って画像を囲み(こちら)、画像右下の"○"を操作して画像の拡大と回転ができます(こちら)。






画像を説明する「代替テキスト」の入力をしておくと(こちら)、その画像を(画像を選択した時のツールボックスの)コピー&ペースト(ツールボックスの「貼り付け」)で複写すると、「代替テキスト」も伝わります(こちら)。






「Bingイメージ」で画像の検索ができますから(こちらこちら)、手持ちの画像がなくても外部から探せます(著作権などには注意)。






posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用-コミュニケーションシステム | 更新情報をチェックする

探査機「はやぶさ2」がドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」を正常に分離


こちらのツイートによると、探査機「はやぶさ2」が、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」を正常に分離し上昇を開始しました。



posted by 鎌倉太郎 at 12:27| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

「はやぶさ2」がドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」分離の為降下中(3)


探査機「はやぶさ2」が、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」分離の為、「リュウグウ」に向けて降下中です。こちらでリアルタイム画像を公開しています。各種情報はこちら、前回はこちらを参照。

日本時間 : 2018年10月3日 10:46


高度約130m。「はやぶさ2」の影が見えます。



posted by 鎌倉太郎 at 11:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(318) - 米国北東部にあるバーモント州の紅葉(2)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、(最新版)FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

「はやぶさ2」がドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」分離の為降下中(2)


探査機「はやぶさ2」が、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」分離の為、「リュウグウ」に向けて降下中です。こちらでリアルタイム画像を公開しています。各種情報はこちら、前回はこちらを参照。

日本時間 : 2018年10月3日 04:52




posted by 鎌倉太郎 at 05:11| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

「はやぶさ2」がドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」分離の為降下中(1)


探査機「はやぶさ2」が、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」分離の為、「リュウグウ」に向けて降下中です。こちらでリアルタイム画像を公開しています。各種情報と前回はこちらを参照。

日本時間 : 2018年10月2日 23:35




posted by 鎌倉太郎 at 00:10| 神奈川 | Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

「はやぶさ2」がドイツとフランス共同開発の小型着陸機「MASCOT」分離の為降下を開始


探査機「はやぶさ2」が、DLR(ドイツ航空宇宙センター)とCNES(フランス国立宇宙研究センター)によって共同開発された小型着陸機「MASCOT」分離の為、「リュウグウ」に向けて降下を開始しました。こちらで降下中のリアルタイム画像を公開しています。

日本時間 : 2018年10月2日 22:09




MASCOTについてはこちらに解説があります。




こちらの「MASCOT分離運用スケジュール」によれば、高度60mでの分離は3日11:00頃の予定(降下・上昇の模式図はこちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 22:39| 神奈川 | Comment(0) | 日記-惑星探査 | 更新情報をチェックする

フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」(2)


フリーのWindowsアプリ「Microsoft Whiteboard」を、マルチタッチが生かせる2 in 1 PC「Surface GO」から使ってみます(現状利用できるのはWindows10のみ)。主にはSurfaceペンも利用します。今回は手書きを中心にします。

「Surface GO」でペンを使って設定メニュー→「アクティブなペン」のon/offはできません(こちら。「Surface GO」上でもマウスからはon/offが可能)。


尚、手書きが中心の時は図形やテーブルへの変換設定は外しておくと煩わしさが減ります。



手書きの内容は色々あるでしょうが、例えばこんな描画ができます。




一方、図形やテーブルへの変換設定はこちらの手書きの四角形を素早くこちらの図形にしてくれるので便利です。




テーブルを作る時はこちらからこちらの様に特に有効です。



テーブルの外枠を作ってから、縦横の分割線を引く際は少し外枠の外側から引くのがコツです。内側からだとセルへの入力と解釈されます。


テーブルのセルへ入力すると自動でセルの大きさを変更してくれます(こちら)。


パディングスペースを大きく取り過ぎているようですが・・・



尚、マウスからペン機能は使えない分、ホイールによる拡大縮小ができ、ドラッグによるキャンパス内での手書き図の移動(ビューポイントの移動)を可能とします。ペンとマウスの両方を上手く使いこなせれば、非常に快適になります。この点を考慮すると、マウスのみ利用の場合に、下部のツールバーの意味も良く考えられた機能分担になっています。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 | Comment(0) | 体験利用-コミュニケーションシステム | 更新情報をチェックする

Facebookの情報流出問題と「シングルサインオン」の信頼性


Facebookの情報流出問題(こちらを参照)は、こちらの記事によると「シングルサインオン(Single sign-on)」の信頼性に関する課題を顕在化しました。


今回のFacebookの情報流出は、「アクセストークン」といわれるものです。アクセストークンを取得する事で、毎回ログインしなくてもFacebookを同じデバイスで使い続ける事ができます。従って、全てのアカウントを強制ログアウトする事で、既に何らかの被害が発生しているかも知れないが(その報告はないという)、これ以上の波及はないと期待されました。


しかし、Facebookのアカウントでのログインを認めているアプリでは、Facebookで強制ログアウトされても継続的に使われている可能性が出てきました。アプリ側もFacebookでの強制ログアウトを認識する処置が取られているようですが、時間が掛かると思われので影響範囲が拡大するかも知れません。




アプリ側での問題も時間と共に(既に行われた不正は別にして)終息するでしょうが、GoogleやTwitterでのシングルサインオンへの信頼性に影響が出る可能性があります。ハッカー側としたら無数にあるアプリ側を個別に攻めなくても、特定のサービスを攻めれば良いかも知れないと気付いた事でしょう。



posted by 鎌倉太郎 at 11:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(317) - 米国北東部にあるバーモント州の紅葉(1)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、(最新版)FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする