2018年10月13日

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(364) - 千葉県富里市にあるスイカの模様のガスタンク


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回は千葉県富里市にあるスイカの模様のガスタンク(こちら)。

グーグル地図:


 



posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

2018年10月12日

多機能な仮想プリンタ―ソフト「CubePDF 1.0.0RC15」を使ってみる


Windows10では標準で仮想プリンタを備えていて、印刷出力をpdfファイルとして出力できます。しかしWindows8.1以前ではそのような機能が無いので、別途フリーの仮想プリンタ―ソフトを導入していました。仮想プリンタ―ソフトは多数公開されていますが、最新版として「CubePDF 1.0.0RC15」が公開され、多機能なソフトとなっているようなので使う事にしました。

CubePDF_home_s.png

こちらからダウンロード&インストールします。



普通にプリンターへ印刷する操作をし、プリンター名で「CubePDF」を選択します(こちら)。




「CubePDF」のウィンドウで出力するファイルタイプを選択します(こちら)。


「変換」とすると指定のフォルダに保存します。ここでpdfファイル以外に、画像ファイルの選択ができるのがポイントです。



ファイル作成後に「(ファイルを)開く」・「フォルダを開く」・「何もしない」などの「ポストプロセス」の指定もできます。



出力ファイルの指定で既存のファイル名を指定し、「末尾に結合」など結合方法の指定をすると、警告メッセージが出ますが(こちら)、「OK」選択で既存ファイルとの結合処理をします。


結合方法では、「上書き」・「先頭に結合」・「末尾に結合」・「リネーム」が指定できます。



また、出力したファイルにセキュリティ指定ができます(こちら)。


これはpdfファイルの特性を使っているので、Windowsレベルでのファイル削除などは可能です。



尚、デフォルトの出力フォルダはデスクトップになっていますので、「CubePDF」のウィンドウで必要により変更して「設定を保存」しておく事をお勧めします。



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(327) - 麗しき日本の街並み(6) 京都・東山にある「二寧坂(二年坂)」


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

2018年10月11日

ISS次期滞在ミッションの宇宙飛行士が搭乗したソユーズロケットの打ち上げに失敗【改訂】


米国CNNの報道によると、第56/57次ISS長期滞在ミッションとして米国とロシアの宇宙飛行士が搭乗したソユーズロケット(Soyuz rocket)の打ち上げに失敗しましたが、幸い2人の宇宙飛行士は無事脱出できた模様です。



宇宙飛行士が無事だった事は不幸中の幸いですが、これからの対策が問題になりそう・・・


この事故でソユーズロケットは原因究明で利用できなくなり、有人宇宙船を打ち上げるロケットが無い状態になりました。米国で計画している有人宇宙船は、開発遅れなどで来年早々に無人の実験機を打ち上げる予定になっています。

交代要員がISSに送れないとなったら、現在長期滞在している宇宙飛行士があと半年ぐらいで地球に戻った後、ISSは無人状態になりかねません。交代要員の打上げ見込みがたてられれば、滞在の延長もあり得るでしょうが・・・



【改訂】 2018年11月03日  画像の変更



posted by 鎌倉太郎 at 21:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

スペースX社の打上げで、西海岸における初のブースター着陸【改訂】


久しぶりにスペースX(SpaceX)社の10月7日打上げ映像です。最後の投稿以降もスペースX社の打上げはあったのですが、打上げ&ブースター着陸の成功が当たり前になって新鮮味が無くなった・・・ので休止していました。今回はカリフォルニア州にあるヴァンデンバーグ空軍基地(Vandenberg Air Force Base)からの打上げで、西海岸における初のブースター着陸が行われました(こちら)。




ヴァンデンバーグ空軍基地から夜間に打ち上げる場合、素晴らしい光景が見られる事も知られています。こちらの映像はタイムラプス処理しています。


リアルタイムで見たい方はこちらをご覧ください。


タイムラプス動画ですが、こちらもどうぞ。




【改訂】 2018年10月11日 23:15 動画の追加



posted by 鎌倉太郎 at 11:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(326) - 麗しき日本の街並み(5) 岐阜県高山市にある三町「さんまち通り」


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

Surface Pen活用(2) - 多機能メモアプリ「OneNote」(1)


今回からマイクロソフト社の多機能メモアプリ「OneNote」を使ってみます。「OneNote」は色々なインフラで利用できるので、「Surface GO」(Windows10S)だけでなく、Windows10のノートPC、Windows8.1のデスクトップPC、Androidタブレットでも並行して使ってみます(バージョンは各々10月10日時点で最新のものを利用。また、「Surface GO」のPen活用を中心にしますが、「OneNote」の機能自体についても使い勝手を確認したいと思っています。

Windows10の「October 2018 Update」が出た後(現在、実質的に中断)変わるかもしれませんが、それは別途とします。



各々のインフラの下でWindowsストアから「Microsoft OneNote」をダウンロード&インストールしました。「Surface GO」にプレインストールした「OneNote」も更新しました。




早速「Surface GO」でページを作ってみました(こちら[全画面]。この操作については次回)。




各インフラの下でインストールした「OneNote」を同じマイクロソフト・アカウントで表示しました。

デスクトップPC(Windows8.1) [全画面でもウィンドー表示でも変わらない]






レスポンシブWebデザインを適用しているのか、少しづつ異なっているのが分かります。「Surface GO」の横長置きはノートPC扱い、縦長にした場合はタブレットと同じ扱いになっていました。

次回からは暫く「Surface GO」のみで扱います。他のインフラのものは、デザイン以外で一部の表示方法が異なったり操作に制限があったりするので別途簡単に扱います。



posted by 鎌倉太郎 at 01:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | 体験利用-コミュニケーションシステム | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

ハッブル宇宙望遠鏡がジャイロスコープの不具合で運用停止中


こちらの記事によると、ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope、こちら)がジャイロスコープ(Gyroscope)の不具合により運用を停止しています。宇宙の特定点に長時間焦点を合わせ続け、長時間露光でわずかな光をとらえてきれいな写真を撮影する為に、ジャイロスコープは欠かせないものです。





ハッブル宇宙望遠鏡には6つのジャイロスコープが搭載されていますが、既に2つは利用できなくなっています。完全な観測には3つのジャイロスコープを利用します。今回その1つが故障し、予備の残った1つの再起動を自動で試みましたが失敗、その結果ハッブル宇宙望遠鏡は"Safe mode"になり、地上の制御でミッションを通常の操作に戻すまで安定した構成になりました。



現在は再起動できなかったジャイロスコープの復旧を地上から試みています。上手くいけば完全な観測に必要な3ジャイロスコープ体制で運営しますが、駄目な場合は残り2つの1つを予備にして、1つのジャイロスコープで運営します。

ハッブル宇宙望遠鏡はジャイロスコープ1台でも十分な観測が可能なようにできていますが、別の記事によると、観測できる宇宙の領域を制限する事になるようです。



posted by 鎌倉太郎 at 14:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(325) - 麗しき日本の街並み(4) 石川県金沢市にある「東山ひがし茶屋街」


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

今週の4K映像(324) - 麗しき日本の街並み(3) 埼玉県川越市の中心部「川越」の町並み


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(363) - アフリカ・チャドにおけるゾウも群れ


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はアフリカ・チャドの「ザクマ国立公園(Zakouma National Park)」で移動する象の群れ(こちら)。


グーグル地図:


少しズームアウトすると、近くにも見えます・・・



posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

前回地球に接近した「ハロウィーン星」は、今年はかなり離れている・・・


小惑星「2015 TB145」が11月11日頃に地球へ接近します(こちら)。2015年に発見され、その年の10月31日17時01分に地球から月までの距離の約1.27倍(30万マイル)まで接近した上、アレシボ天文台(Arecibo Observatory)のデータによる画像が骸骨に似ていた事から話題になりました(こちら)。





前回最も接近したのが10月31日のハロウィンなので、「ハロウィーン星」と呼ばれたりもしました。今回の地球との接近ではハロウィンを過ぎている上、最短距離も2500万マイルと離れています。「2015 TB145」の公転周期は 3.07 年なので次回は2021年末頃になるのでしょうか。



posted by 鎌倉太郎 at 12:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(323) - 麗しき日本の街並み(2) 千葉県香取市にある水郷佐原の町並み


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。


画質「4K」で見る場合はChrome、FirefoxまたはAncia Chromeを使ってください。



posted by 鎌倉太郎 at 07:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

綺麗な銀河・星雲(812) - ろ座(Fornax)にある惑星状星雲「NGC 1360(Robin's Egg Nebula)」


今回の綺麗な銀河・星雲は、ろ座(Fornax)にある惑星状星雲(Planetary nebula)「NGC 1360(Robin's Egg Nebula)」です(こちら)。




posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする