2017年03月19日

モロッコ旅行(27) - アイト・ベン・ハッドゥの集落


モロッコ(Morocco)観光の第6日目は、アイト・ベン・ハッドゥ(Aït Benhaddou)の集落観光でした。



ワルザザード(Ouarzazate)を出発する時、前回も紹介している通り晴天に恵まれました。特に目に付いたのがアトラス山脈(Atlas Mountains)の雪を被った山々でした(こちら)。


第6日は最終的にこの山々の峠を超え、200㎞以上を移動してマラケシュ(Marrakesh)に行く事になります。



アイト・ベン・ハッドゥの集落がこちら


ここは要塞都市(集落?)で、頂上の建物は倉庫となっていて、(略奪の対象になる)小麦などを攻めるのに困難な場所へ設置しています。ガイドの説明によると、写真の右半分は支配者階級で左が農民階層が多く住んでいて、左から攻められる事が多い地形に対応しているという事です(支配階級の考える事は同じ?・・・)。


新しい橋を渡ると早速何処にでもある土産物店が並びます(こちら)。




上に向かう通路沿いは大分崩れていますが(こちらこちら)、傾斜地の有効利用もあるでしょうが、狭く急坂で可なり曲がりくねっていました。




支配層の住居は各々で四方に塔を持つ立派な館になっています(こちら)。


対岸の家は原住民が移住して住んでいます。



頂上に倉庫にしていたと思われる建物の一部が残っています(こちら)。



四方を見るとここが三方向で川に守られ非常に見通しの良い場所である事が分かります(左回りでこちらこちらこちらこちら)。







第6日目のここまでのルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。



 
続きを読む
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-アフリカの旅 | 更新情報をチェックする

今週の4K映像(2) - 春の花々(その2)


目覚めの一時を今日はこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。





 
ラベル:Spring flower 4K
posted by 鎌倉太郎 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(142) - メキシコシティにあるバスターミナル「Terminal de Autobuses de Pasajeros de Oriente」


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はメキシコシティ(Mexico City)東部にあるバスターミナル「Terminal de Autobuses de Pasajeros de Oriente(TAPO)」(こちら)。


グーグル地図:





 
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

美し過ぎる自然の絶景(541) - 中国貴州省安順市にある中国最大の滝「黄果樹瀑布(Huangguoshu Waterfall)」(2)


今回の美し過ぎる自然の絶景は、中国貴州省(Guizhou)安順市(Anshun)にある中国最大の滝「黄果樹瀑布(Huangguoshu Waterfall)」です(こちらこちらこちらこちらこちら)。







中国一の落差:74mの「黄果樹瀑布」の場所はこちら


Googleマップの観光ポイントビューを参考にしてください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-美し過ぎる自然の絶景 | 更新情報をチェックする

モロッコ旅行(26) - カスバ街道


モロッコ(Morocco)観光の第5日目は、サハラ砂漠(Sahara Desert、The Sahara)地帯への入口「エルフード(Erfoud)」近くにある、メルズーガ砂丘(Dune Merzouga)の観光をした後一旦ホテルに戻り、荷物をまとめてトドラ渓谷(Todgha Gorge、[仏語]Gorges du Toudr)経由でワルザザード(Ouarzazate)へ再び300㎞以上の移動でした。



ティンジル(Tinghir、ティネリール)での昼食は、モロッコ定番の煮込み料理「タジン(Tajine)」でした(こちら)。




鍋は独特で他の場所で出た時はこちらのような落ち着いたものでしたが、こちらの様に色付けして特徴付ける事もあるようです。





何時もタジンという訳でもなく、ミデル(Midelt)近くのホテルでとった昼食は、近くで養殖するマスの料理でした(こちら)。




カスバ街道(Route des Kasbahs)はエルラシディア(Errachidia)からティンジルを通ってワルザザードへ抜ける道を言いますが、今回のツアーではティンジルの少し手前からそのルートに入りました。そこにはカスバ(城壁に囲まれた要塞)が点在します。しかし道路沿いからは特に目立ってみる事ができずあまり認識できませんでした。


途中、こちらのホテル「Kasbah Ait Ben Moro」の近くで写真を撮ったり(撮るだけ!・・・でした。ワルザザード近郊では人気NO2だそうです。宿泊料金は1段も2段も高い・・・)、バラ香水店(石鹸、肌荒れ対策用も)に寄ったりしました。




ティンジルからワルザザードへの移動では、乾燥地帯の景色に見慣れた事もあり、掲載できる写真は少ないですが、あえてこちらこちらこちらをご覧ください。






モロッコは映画の撮影で使われる事が多いですが、ワルザザードは特にスタジオがあったりロケ地として使われる事が多いそうです。アラビアのロレンス、スター・ウォーズ、007 リビング・デイライツ、ハムナプトラ/失われた砂漠の都、グラディエーター、クンドゥンといった作品でロケ地となっています。残念ながら市街の観光はホテルの宿泊する経路からバスで見るだけでした。ただ翌日街を離れる時に1つのスタジオの前を通りました(こちらこちら)。



ワルザザード到着の夕方は小雨気味でしたが、翌日は朝から晴天でした。尚、この時点で雪を被った山々もロケ地として選ばれる理由の一つだそうです。



第5日目のルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。



 
posted by 鎌倉太郎 at 16:43| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-アフリカの旅 | 更新情報をチェックする

今日の4K映像(1) - 春の花々(その1)


今日は目覚めの一時をこちらの高精細映像でお楽しみください。PC環境において最適な画質に設定し全画面で視聴してください。



 
ラベル:Spring flower 4K
posted by 鎌倉太郎 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-四季を彩る風景 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(141) - 香川県・小豆島の採石場跡


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はこちらの記事で話題になった断崖に囲まれた香川県・小豆島の採石場跡(こちら)。


グーグル地図:




小豆島には「天狗岩丁場跡」などの、かつて大阪城の石垣を切り出した丁場がありました(こちらを参照)。


 
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

綺麗な銀河・星雲(573) - おおぐま座(Ursa Major)にある渦巻銀河「M81(Messier 81、Bode's Galaxy)」【再々改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、おおぐま座(Ursa Major)にある渦巻銀河(Spiral galaxy)でセイファート銀河(Seyfert galaxies)「M81(Messier 81、NGC 3031、Bode's Galaxy、ボーデの銀河)」です(こちらこちらこちら こちらこちらこちら)。



ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像







スピッツァー赤外線宇宙望遠鏡(Spitzer Space Telescope)による画像




【改訂】 2019年10月11日 00:10 最新画像の入替え
              2019年04月28日 22:20 詳細画像の入替え、追加
              2019年02月12日 02:30 画像追加


 
posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

マイクロソフト社が大規模アップデート「Windows 10 Creators Update」の公開予告


こちらのマイクロソフトによる予告によると、間もなく大規模アップデート「Windows 10 Creators Update」を公開予定です。

更新プログラムが準備できた時点で、更新プログラムをダウンロードする前にプライバシーの設定確認を求める通知が届くとの事。


これまでのBuild更新の状況から、多くの改善の中で次のような事項が期待できます。
  • 「Microsoft Edge」の全般の改善、拡張機能のサポート、"Web Note"機能の改善
  • 「Microsoft Edge」にEPUBリーダー機能、"声に出して読む"機能
  • 日本語と中国語入力システムの大幅改善
  • "ペイント"アプリの3D対応後継版「Paint 3D Preview」
  • 手書き機能"Windows Ink"改善
  • "ユニバーサル Windows プラットフォーム(UWP)"アプリで、デスクトップに小さなウィンドウを最前面表示が可能(コンパクトオーバーレイ(Compact Overlay)ウィンドウのサポート)
  • 「Hyper-V」仮想マシンのデスクトップサイズ変更
  • モバイル版で新しい更新プログラム"Unified Update Platform(UUP)"の配信サポート
  • ゲーム関連の機能拡充


 
posted by 鎌倉太郎 at 15:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

H-IIAロケット 33号機の打ち上げに成功


JAXAと三菱重工業がH-IIAロケット 33号機の打ち上げに成功し、搭載した情報収集衛星も所定の軌道に乗りました(こちら)。




33回中32回の打ち上げ成功で、96.9%の成功率まで高まりました。H-IIBロケットの6機成功を含めると、97.4%までになります。今後はコスト競争力を高めて欲しい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 12:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

モロッコ旅行(25) - 地下導水路「Khetarra」とトドラ渓谷


モロッコ(Morocco)観光の第5日目は、サハラ砂漠(Sahara Desert、The Sahara)地帯への入口「エルフード(Erfoud)」近くにある、メルズーガ砂丘(Dune Merzouga)の観光をした後一旦ホテルに戻り、荷物をまとめてトドラ渓谷(Todgha Gorge、[仏語]Gorges du Toudr)経由でワルザザード(Ouarzazate)へ再び300㎞以上の移動でした。



トドラ渓谷への入口となるティンジル(Tinghir、ティネリール)へ向かう途中で、灌漑用水を送る為の地下導水路「Khetarra」を見学(こちらこちら)。



写真に見えるのは一部のエリアで、こちらの投稿も参照。穴を覗いても何も見えませんでしたが、実際に水が通っています。この時点で風が非常に強く砂埃が舞っていて(こちら)、早々にバスに戻りました・・・



やがて雪の山に向かっている事を示します(こちら)。




ティンジルの市街に入る前にトドラ渓谷へ向かうのですが、高台の展望台から市街を見渡す事ができます(こちらこちらこちら)。






トドラ川に沿って上流へ進むと、両側の岩が非常に迫ったトドラ渓谷になります(こちらこちらこちら)。




200~300mほど続く切り立った岩場はロッククライマーに人気とか。


トドラ川の水は非常に澄んでいました。川を前にして岩に張り付くような「ヤスミナ ホテル(Hotel Yasmina inside Todra Gorge)」があります(こちら)・・・が、岩が崩壊して食堂部分(三角屋根)を押しつぶしました。幸いに死傷者はいなかったとの事ですが、以来営業廃止になっています(一部旅行サイトのレストラン口コミで2017年3月に食事をしたとありましたが、何かの間違いです・・・)。



同じ道を戻ってティンジルに入りました。



第5日目のここまでのルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。



 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-アフリカの旅 | 更新情報をチェックする

インターネットバンキングマルウェアDreamBot及びGozi感染をチェックできるサイト


一般財団法人 日本サイバー犯罪対策センター(JC3:Japan Cybercrime Control Center)では、不正送金被害につながるインターネットバンキングマルウェアDreamBot及びGoziによる感染拡大及びこれによる被害の防止の為、それらへの感染状況を確認できるウェブサイトを試験公開しました。

こちらにアクセスして「感染チェック」をクリックするだけ。



感染していないと思われる時はこちらを表示します。



但しこのサイトでは感染の有無を簡易的にチェックするだけで、マルウエアの駆除はウィルス対策ソフトを使う必要があります。その他、サイトに記された「注意事項」を確認してください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 06:21| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(140) - モロッコ・エルフード近くにある灌漑の為の地下導水路


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はモロッコ・エルフード(Erfoud)近くにある灌漑の為の地下導水路「Khetarra」(こちら)。


グーグル地図:





 
posted by 鎌倉太郎 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

モロッコ旅行(24) - メルズーガ砂丘と日の出


モロッコ(Morocco)観光の第5日目は、サハラ砂漠(Sahara Desert、The Sahara)地帯への入口「エルフード(Erfoud)」近くにあるメルズーガ砂丘(Dune Merzouga)の観光から始まりました。これはツアーの目玉の一つでした。



早朝 5:15分にベルベル人が運転する4WD 数台に分乗して出発。約40分程でラクダを配置している集合場所へ到着、予約していたラクダの乗って真っ暗な砂丘の中へ出発しました。ラクダは前後の足を折って座る(腹這い?)ので乗り易いのですが、後ろ足から立ち上がりますから、一旦極端な前のめりになった後、後方に反る形になって歩行できる体勢になります。鞍に付いた短い横棒にシッカリと握っていれば問題はありません。


基本は5頭が綱に繋がれて1組となり、ベルベル人が1人付く形です。こちらは陽が昇ってから撮ったものです。


目線が高い位置にあるのは気持ちの好いものですが、ラクダが歩くと左右に揺れます。短い横棒をシッカリ掴んでいましたが少し疲れる事が分かったので、足でラクダの腹を両側から押さえるようにすると大分楽になりました。



さて、肝心の日の出ですが、月も綺麗に見えて(こちら)東方向は雲が少なめで風が殆どない状態だったので期待を持って待っていました。




6:30頃がこちら


6:55頃がこちら


7:02頃がこちら




低い位置から陽が当たっている砂丘は、非常に魅力的です(こちらこちらこちら)。






ラクダに乗った場所に戻り、近くの朝食をしたホテルから砂丘を撮ったのがこちら


テントはホテルの部屋です。ベルベル人の生活体験ができそう・・・


砂丘から一旦ホテルに戻り、荷物をまとめてトドラ渓谷(Todgha Gorge)経由でワルザザード(Ouarzazate)へ再び300㎞以上の移動でした。



第5日目のここまでのルートをGoogle地図にしておきます(こちら。実際の道路と若干異なる場合がある)。



 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-アフリカの旅 | 更新情報をチェックする