2016年10月16日

カナダ紅葉とシカゴの旅(24) - ハロウィン近付く!住宅前庭に骸骨3体が露出・・・


ハロウィン(Halloween)が近づいている事もあって、(今回の旅行行程の)カナダではよく見かけましたが、シカゴ・ダウンタウンでは殆ど見かけません。しかし、米国の建築家フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)がデザインした住宅を見学するコースに参加して、米国シカゴ(Chicago)近郊オークパーク(Oak Park)の住宅地で面白い飾りを見ました。



先ず、カナダで宿泊したモン・トランブラン・リゾート(Mont Tremblant Resort)のホテルの飾り:(こちら)



ケベック・シティー(Quebec City、[仏語] Ville de Québec)の対岸の町の住宅:(こちら)





さて、オークパークの住宅地での飾りがこちらこちらこちら






これでカナダの紅葉・黄葉とシカゴの建物・美術の旅を終え帰国の途につきます。帰国後により詳しい旅の内容を紹介するつもりです。


 
posted by 鎌倉太郎 at 19:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・中央 | 更新情報をチェックする

美し過ぎる自然の絶景(491) - 西インド諸島バハマ(The Bahamas)のエルーセラ島・ハーバー島にある「ピンク・ビーチ(Pink beach)」


今回の美し過ぎる自然の絶景は、西インド諸島(West Indies)バハマ(The Bahamas)のエルーセラ島(Eleuthera)・ハーバー島(Harbour Island)にあるピンクの砂浜「ピンク・ビーチ(Pink beach)」です(こちらこちらこちら)。





エルーセラ島・ハーバー島(ダンモア・タウン)の場所はこちら


Googleマップの観光ポイントビューを参考にしてください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-美し過ぎる自然の絶景 | 更新情報をチェックする

カナダ紅葉とシカゴの旅(23) - 「Open House Chicago」で建物の内部公開


米国シカゴ(Chicago)の現地時間:10月15日(土)21:00です。本日は曇り空の一日でした。シカゴ市街ではダウンタウンを中心にシカゴ建築財団(Chicago Architecture Foundation)主催の「Open House Chicago」が開催され、ダウンタウンだけでも70を超える建物の一般公開がありました(シカゴ周辺を含めると200以上の建物。16日(日)まで)。

多くの人が公開する建物の地図資料を持っていました。殆どの建物は待ち時間もなく入館でき、2~3ヶ所で並びましたが41階の展望台から見られる建物でも15分ぐらいの待ち時間でした。



入館した何ヶ所かを紹介します。

「DePaul University, Merle Reskin Theatre (Blackstone Theatre)」(こちら)



「222 N. LaSalle St. - The Builders BLDG」(こちら)



「Roosevelt University, Auditorium Building」(こちら)



「Monroe Building」(こちら)



 
posted by 鎌倉太郎 at 11:12| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-米国・中央 | 更新情報をチェックする