人工知能を用いた絵画への変換サイト「DeepArt.io」を使ってみる(4)


人工知能(Artificial intelligence、AI)を用いた写真から絵画変換するサイト「DeepArt.io」を試行したので(こちら)、幾つかのケースで処理(画像変換)の傾向をチェックしたいと思います。

今回利用する写真はこちらから借用しました。



結果がこちらこちらこちらこちらこちらこちら。今回はスタイル適用数が多くなりました。







雪の白い部分にスタイルのデザインを強く反映する変換パターンが多くなっていますが、スタイルの数だけの多様性もあります。また、あまり目立たないので排除してきたスタイルが、雪の中のスキー選手を際立てるようです。


実際に生成した画像からオーソドックスなものや面白そうなものを選んでみました。こちらこちらこちらこちら






 
posted by 鎌倉太郎 at 14:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用-画像編集ソフト | 更新情報をチェックする

ソースコードをデザイン化して画像ファイルにできるChromeアプリ「Marmoset」


ソースコードのスクリーンショットを必要とする事は滅多にありませんが、それがデザイン化されたものであれば、ブログやホームページなどで利用できそうです。Chromeアプリ「Marmoset」がそんなニーズを実現してくれるかも知れません。


Chromeアプリ「Marmoset」は、ブラウザChromeでChrome ウェブストアのこちらからダウンロード(無償)します。




インストール後にアプリを起動したら、タスクバーにピン留めしておく事をお勧めします。起動した左フレームにソースコードを入力した所がこちら



入力したソースコードにあったプログラミング言語にしたりカラーテーマを選択して、右フレームでの画像を確認します(こちら)。



右フレームの画像はマウスでドラッグすると3Dのビュー方向を変更できます(こちら)。



ソースコードが大きい場合はこちらこちらのようになります。





こちらの様にデザインしたものを「Save as...」でファイルにダウンロードしたのがこちら(PNGファイル)。




 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする

体操男子種目別跳馬で、白井健三選手が新技で銅メダル


体操男子種目別跳馬で、白井健三選手が銅メダルを獲得しました。



1本目は新技「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」で15.833点(全体の最高得点)、2本目は「ドリッグス」で15.066点となり、2本の平均をとる得点15.449点で第三位になりました。

新技「伸身ユルチェンコ3回半ひねり」の演技がこちら


日本勢の跳馬でのメダル獲得は、ロサンゼルス大会(1984年)の森末慎二選手、具志堅幸司選手以来で、32年ぶりの快挙。


 
posted by 鎌倉太郎 at 06:29| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする