2016年05月06日

出雲地方の旅行記(15) - 立久恵峡


第3日の2番目の観光地は、石見銀山から出雲空港に行く途中にある「立久恵峡」でした。「立久恵峡」はこちらでも紹介しています。

「立久恵峡」の観光案内図がこちら


「わかあゆの里」公園には広い駐車場があり、ビューポイントにある(・・・と思われる)「不老橋」との間の神戸川両岸を巡回散策するには最適です(その他には駐車場は殆どなし。不老橋近くに数台は可能)。



「不老橋」で視線を上流(左)から順に移して撮ったのがこちらこちらこちらこちらこちらです。






紅葉の時期だったらもっと綺麗だったでしょう・・・



これで2泊3日の出雲地方旅行を終えて出雲空港から首都圏に帰ってきました。名前の良く知れた所が中心になりましたが、見所はもっとあったと思います。一部ですが出雲の神話に触れられたのも良かった。再び出雲を訪れる機会ができたらいいな~!


 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-日本の旅 | 更新情報をチェックする