2016年01月29日

綺麗な銀河・星雲(326) - ケンタウルス座(Centaurus)にある渦巻銀河「NGC 4603」【改訂】


今回の綺麗な銀河・星雲は、ケンタウルス座(Centaurus)にある渦巻銀河(Spiral galaxy)「NGC 4603」です(こちら)。


ハッブル宇宙望遠鏡(Hubble Space Telescope)による画像



より精細な画像がこちらにあります。



【改訂】 2020年08月11日 22:15 精細画像の追加(記述)



posted by 鎌倉太郎 at 20:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-魅惑の銀河・星座 | 更新情報をチェックする

Windowsアプリ「Dropbox app for Windows 10」でファイル毎に他のユーザとの交信が可能に


オンラインストレージのWindowsアプリ「Dropbox app for Windows 10」でファイルへのコメントを残すだけでなく、他の(Dropbox)ユーザとの交信ができます。


例えば、1つのファイルを表示して共有リンクをメールで他のユーザに伝えると(こちらを参照。勿論、送信元はDropboxへのログインと同じメールアドレスで)、受け取ったユーザはそのファイル内容を見る事ができます。(Dropboxに)ログインするとコメントを返す事ができます。



他のユーザからレスポンスがあった時、対応のファイルを開いていなければ別途メッセージを表示します。会話の様子がこちら


リアルタイムでの交信ができます。

この会話履歴は残されて、対応のファイルにアクセスしてコメントアクセスすれば再表示ができます。


 
posted by 鎌倉太郎 at 13:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験利用 | 更新情報をチェックする

日本の工芸品を紹介する「Made in Japan: 日本の匠」プロジェクトがスタート


グーグル社(日本)公式ブログによると、日本の工芸品を紹介するとして「Made in Japan: 日本の匠」プロジェクトをスタートしました。




プルダウンメニューから分かる通り、世界中の美術館の収蔵作品を画像展示するプロジェクトなどを含めた「Google Cultural Institute」の一環です。



意図してはいないと思いますが、日本政府が推進している「観光ニッポン」政策の方向で、日本文化を深層から知ってもらい日本各地への興味を掘り起こすと共に何度も来日してもらうという考えにマッチして良い企画だと思います。

制作現場や歴史的な解説もあり、単に作品を閲覧できるだけではないというデザインは好いです。要点が把握できて解説も詳し過ぎず綺麗な画面で見せてくれるのは、美術展の作品カタログを見ているようで、日本文化から大分離れた日常生活をしている私などは興味をそそられました(こちらこちらこちらを参照)。





日本の工芸品の幅広さも改めて自覚した次第です。


 
posted by 鎌倉太郎 at 09:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクション(60) - スペイン・アンダルシア地方のミナス・デ・リオティントにある露天掘り鉱区


グーグル地図はある時点の地球の景色をそのまま伝えてくれます。その景色は上空から見ると造型が不思議なものに見えたり、そのものに対する考え方を変えさせるなどの力があります。グーグル地図が捉えた自然とその上の生物・人工物・アクションを載せていきます。今回はスペイン(Spain)アンダルシア(Andalusia)地方のミナス・デ・リオティント(Minas de Riotinto[スペイン語])にある露天掘り鉱区です(こちら)。


グーグル地図:




下流には鉱物を含む赤い川が流れます。



 
posted by 鎌倉太郎 at 06:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-Google地図で地球景色 | 更新情報をチェックする