2015年08月21日

美し過ぎる自然の絶景(176) - 南太平洋にあるフランス領ポリネシア(French Polynesia)に属するトゥアモトゥ諸島にある「ララカ環礁(Raraka)」


今回の美し過ぎる自然の絶景は、南太平洋にあるフランス領ポリネシア(French Polynesia)に属するトゥアモトゥ諸島(Tuamotus)にある「ララカ環礁(Raraka)」です(こちら)。



今は無人の環礁「ララカ」の場所はこちら


Googleマップの観光ポイントビューを参考にしてください。


 
posted by 鎌倉太郎 at 17:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記-美し過ぎる自然の絶景 | 更新情報をチェックする

ブロックを組立てていくビジュアル・プログラミング言語「App Inventor 2」を使ってみる(16)


今回はキャンバス(Canvas)上で画像が自動で移動するテストアプリです。



テストアプリを起動するとUIはこちらになっています。ビーチボールが左右に動いていて、キャンパスの端でバウンドする様になっています。


上部ボタンでビーチボール動作の停止/開始、上下/左右への方向変更ができます。また、マウスでドラッグして自由な位置に移動もできます。



実際の様子はこちらの動画で確認できます。




これを実現している「Blocks」はこちらです。



ビーチボールの移動は特にアルゴリズムを記述している訳ではなく、「ImageSprite」のPropertiesとして「Speed」・「Interval」と「Heading」で移動の速さと方向を初期設定(又は初期値)で指定し、「EdgeReached」ライブラリーで壁面「edge」値を指定しているだけです(こちらを参照)。


ドラッグでの移動は「Dragged」ライブラリーでビーチボールの位置をドロー中の現在ポイントに指定しています。


 

空港でスーツケースを預けた後の扱いはどのようになっているのか?荷物側での目線映像


空港でチェックインの時にスーツケースを預けますが、その後のスーツケースがどのようになっているのかは知りませんでしたが、こちらの映像の範囲では完全に自動化されているようです。





大型の宅配流通分配システムとしてテレビなどで見慣れているようにも思いますが、荷物側の目線での映像は珍しい。


 
posted by 鎌倉太郎 at 06:00| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする